FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2009年07月  】 更新履歴 

  07.23.  【 第6章 】  第104回   さわりを読む▼


第104回

第6章

  シャロンは、そういった<伝説>には興味がない方である。 しかし、彼は、妻のまわりをうろついている赤毛の男性の存在が気になりだしていた。 これまで、彼は、かの女のサークルの人間にも興味を持たなかった。いや、あえて興味を持たないようにしていた。ただ一度だけ、彼はその誓いを破りかけた。そのサークルの中に、コンセルヴァトワール時代の友人が入っていたのを見たときである。 その友人は、とんでもない事実を彼に...全文を読む

 更新履歴カレンダー