FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2009年07月  】 更新履歴 

  07.31.  【 第6章 】  第111回   さわりを読む▼


第111回

第6章

  シャロンは、火の中に飛び込んでいった後ろ姿に見覚えがあるような気がしていた。 彼は、記憶をたどり、ある考えに至った。 あの男じゃないか? でも、どうして・・・? シャロンは、頭の中が混乱しかけてきたので、ゆっくりと考えをまとめようと思った。 あの赤毛の男---名前は、確かフレデリック=ダルベールといった---リールで、ステラに言い寄っていた男だ。ヴァイオリニストだった。 あの日も、彼はステラとアンサン...全文を読む

 更新履歴カレンダー