FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2010年01月  】 更新履歴 

  01.11.  【 第14章 】  第249回   さわりを読む▼


第249回

第14章

  スタニスワフスカ夫人は、さびしそうにこう言った。「ウワデクには、この子しかいなかったんでしょうね。やっと生まれた子だったから、とてもかわいがっていたの。この子をフランク先生にみせるんだ、ってはりきってワルシャワから出てきたのよ。ナターリアは反対したそうですけど、今となっては、かの女の方が正しかったのかも知れませんわね」「かの女には、悪いことが起こる前に、何か悪い予感を感じたのだそうです」クラリス...全文を読む

 更新履歴カレンダー