FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2010年01月  】 更新履歴 

  01.25.  【 第14章 】  第261回   さわりを読む▼


第261回

第14章

  1904年のバラのシーズンがやってきた。 ミュラーユリュードの人たちは、昔からバラを愛してきた。 ミュラーユリュード生まれの庭師は、ドクトゥールに雇われ、好きなようにしていいといわれたとたん、広い庭中バラでいっぱいにしてしまった。そして、家を蔦で飾った。 あれから一年経って、屋敷は蔦で覆われ、庭はバラ園のようになった。町の人たちは、いつの間にかこの家を<きづたの家>と呼ぶようになっていた。 庭師...全文を読む

 更新履歴カレンダー