FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2010年05月  】 更新履歴 

  05.01.  【 第19章 】  第344回   さわりを読む▼


第344回

第19章

  まもなく、ドアをたたく音がした。「お入り」公爵はドイツ語で言った。 黒に近い茶色のふさふさとした髪をした背の高い男が入ってきて、大きく背を曲げてお辞儀をした。「勉強の途中、すまないね、ヘル=エッフェンベルガー」「いいえ、とんでもありません。何かご用ですか?」 公爵は、シャルロットを家庭教師に引き合わせた。挨拶が終わると、公爵はエッフェンベルガーにこう言った。「今後は、この子の勉強も任せたい。立派...全文を読む

 更新履歴カレンダー