FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2010年05月  】 更新履歴 

  05.21.  【 第20章 】  第361回   さわりを読む▼


第361回

第20章

  12月24日の朝、チャルトルィスキー公爵は、いつものようにヴォイチェホフスキーの見舞いに出かけようとしていた。 門のところに、一人の黒い髪の女性が立っているのに気づき、彼は馬車を止めさせ、窓から顔を出した。「・・・きみは、マドモワゼル=ジェルマンじゃない?」公爵はフランス語で訊ねた。 女性は黙ってうなずいた。 公爵は馬車から降り、かの女のそばに立った。「お願いです、教えて下さい。どうしてレシェク...全文を読む

 更新履歴カレンダー