FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2010年05月  】 更新履歴 

  05.24.  【 第20章 】  第363回   さわりを読む▼


第363回

第20章

 「少年は、恐ろしい顔つきになって、わたしを殴りました。オーレリアンは、彼を止めませんでした。わたしは、気を失って倒れていました。気がついたとき、体が縄でがんじがらめに縛りつけられていました。誰も来てくれなかったので、一人で縄を解かなければなりませんでした。わたしは、とにかく、レシェクに知らせようと思いました。すでに夜の7時になっていて、チャルトルィスキー家の人たちはもう出かけてしまったと知らされま...全文を読む

 更新履歴カレンダー