FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2010年09月  】 更新履歴 

  09.28.  【 第26章 】  第472回   さわりを読む▼


第472回

第26章

  ミエチスワフ=レショフスキーとバルバラ=ヴィエニャフスカがブリューノ=マルローに連れられてサン=バルナベ病院にやってきたのは、ちょうどその頃だった。 イアサント=クチュリエは3人を歓迎した。彼は友人のマルローと話をしたあとで、バルバラに言った。「お嬢さん、あなたは、確か<ラ=ヴィクトワール号>でバーシャと呼ばれていた方ですね?」「ええ、そうでした」「あの子は、本当にシャルロット=コリエなの?」「...全文を読む

 更新履歴カレンダー