FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2011年01月  】 更新履歴 

  01.16.  【 第31章 】  第569回   さわりを読む▼


第569回

第31章

  そのとき、ノックの音がした。 4人ははっとして、一斉にドアの方を見た。 開いたままになっていたドアのところに、五線紙をひとまとめにした手書きの楽譜を手に抱えた少年が立っていた。リシャール=マティスだった。「この時間なら、あなたがここにいると思いました、マドモワゼル=チャルトルィスカ」リシャール=マティスは真面目な顔で言った。「今朝は、お願いがあって来ました」 シャルロットは首をかしげた。「ブリュ...全文を読む

 更新履歴カレンダー