FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2011年11月  】 更新履歴 

  11.09.  【 第48章 】  第866回   さわりを読む▼


第866回

第48章

  そして、ドクトゥールは、アレクサンドリーヌの思い出を語り始めた。 話が終わると、ノルベールは、コラン=ブルームの話をした。病弱だった彼が、窓際に置かれたベッドの中で作曲を続けていた話である。その彼が、毎日楽しみにしていたのが、アレクサンドリーヌが窓の下を通っていくことだった。彼は、かの女を見て<そよかぜ>のようだと思ったこと。その少女をあこがれのまなざしで見つめることしかできなかったことを説明し...全文を読む

 更新履歴カレンダー