FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2011年11月  】 更新履歴 

  11.29.  【 第50章 】  第886回   さわりを読む▼


第886回

第50章

  しかし、その曲を贈られたシャルロットは、曲のタイトルを意識していた。かの女の作品<フェニックス=フォルチュネ>のタイトルの下には、<新しい《白いバラの伝説》>と書き込まれていた。そして、カルテットの4人だけは、作品につけられていた手紙によって、その曲の本当の意図が知らされていたのである。 シャルロットは、その手紙の一節にこう書いていた。《・・・<ル=フェニックス=フォルチュネ>というのは、彼が最...全文を読む

 更新履歴カレンダー