FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2012年05月  】 更新履歴 

  05.22.  【 第60章 】  第1061回   さわりを読む▼
  05.22.  【 備忘記録的なもの 】  現在、二人目   さわりを読む▼


第1061回

第60章

  船に乗って5日目の朝、シャルロットはいつもより早い時間に船のデッキに出た。朝食後のまだ早い時間で、デッキにはまだ誰も来ていなかった。 シャルロットは、波の方に目を移した。波が穏やかな日だった。きっと、いい天気になるだろう。 かの女は、波を見つめているうちに、なぜか悲しい気分になってきた。 戦争が始まってまもなくして、サヴェルネ家にノルベール=ジラールがやってきた。彼の様子は明らかにいつもとは違っ...全文を読む


現在、二人目

備忘記録的なもの

 ずいぶん長い時間がかかりましたが、ようやく第98章の下書きが終わりました。第三部が終わるまでに、あといくつか悲しい出来事が続くわけですが、<ローザンヌ編>の峠は越した---と思っていいでしょう。あとひとり重要人物の死の場面(第99章~第100章)があるのですが、次の第99章には、この小説初登場のちょいヒーロー(?)ライモンド=コヴァルスキーが顔を出します。ちょい役にするにはもったいない人物なのですが、ヒーロー...全文を読む

 更新履歴カレンダー