FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2012年12月  】 更新履歴 

  12.05.  【 第70章 】  第1258回   さわりを読む▼


第1258回

第70章

 「ぼくが一番ぼくらしく過ごせたのは、サント=ヴェロニック校時代だったと思う」ドニが言った。「ぼくが学校の見えるこの場所で死ねるとしたら、それで本望だと思う。シュリー、お願いだから、ぼくの死のことで悲しまないで欲しい。ぼくは、悲しんでもらう価値もない人間だ。ぼくは、土からとられた。だから、土にかえることは恐くない。まして、愛するミュラーユリュードの土だ」 シャルロットは何度かまばたきをした。彼の前で...全文を読む

 更新履歴カレンダー