FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2012年12月  】 更新履歴 

  12.17.  【 第70章 】  第1270回   さわりを読む▼


第1270回

第70章

  ウラディーミルは下を向いた。「・・・あなたも、コンクール史上語り継がれていく人間なんだね」ヴィトールドはそう言い、唇の端をゆがめた。「受賞記念コンサートに出てからシャルロットを追いかけるべきだったのに」「あのときの自分は、自分ではなかった」ウラディーミルは言った。「コンクールより、シャルロットがそばにいないことの方が大問題だった」 ヴィトールドはふっと笑った。「・・・死ぬ前に一度はそんな恋愛をし...全文を読む

 更新履歴カレンダー