FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2013年07月  】 更新履歴 

  07.07.  【 第81章 】  第1472回   さわりを読む▼


第1472回

第81章

  ヴァークを見送ったあと、ヴィトールドはそのまま自分の部屋に戻った。 彼は、フランスを放浪している間に、別の小説を書いていた。その小説<きづたの家>を書き上げたとき、ヴィトールドは、あえてフランスの雑誌に連載小説として掲載することを選んだ。ペンネームもあえてギュスターヴ=フェランを使わなかった。ただ、ギュスターヴ=フェランのアナグラムを使ったので、ヴァーク=ブーランジェのように彼を特定できる人もい...全文を読む

 更新履歴カレンダー