FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2013年07月  】 更新履歴 

  07.21.  【 第82章 B 】  第1486回   さわりを読む▼
  07.21.  【 第82章 】  第1486回   さわりを読む▼


第1486回

第82章 B

  ウラディーミルはいきなり立ちあがり、シャルロットが出て行った方へ向かった。 シャルロットは、隣の部屋で泣いていた。ドアが完全に閉まっていなかったので、ウラディーミルは泣き声を頼りに隙間から中を覗いた。シャルロットは、窓の外を見ているようだった。視線の向こうには、木の上でさえずっている一羽の鳥が見えた。 ウラディーミルは作法に反してドアを完全に閉めた。「ロッティ、大切な話がある」ウラディーミルは英...全文を読む


第1486回

第82章

 全文を読む

 更新履歴カレンダー