FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2014年01月  】 更新履歴 

  01.21.  【 第91章 】  第1667回   さわりを読む▼


第1667回

第91章

  ワルシャワでのコヴァルスキー家の生活は単調なものだった。けがをして以来、ライモンドは社交的な場に出ることがなくなったからだ。もし、彼が花嫁を連れてパーティーに出ようものなら、彼の外国人の花嫁は注目の的になるのは間違いないと思われた。だからこそ、彼はあえて人前に出ようとは思わなかったのである。 ユーリアは、シャルロットが同じ階級の人間とつきあわないことを残念には思わなかったが---かの女自身がその階...全文を読む

 更新履歴カレンダー