FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2014年12月  】 更新履歴 

  12.16.  【 第104章 】  第1907回   さわりを読む▼


第1907回

第104章

  駅から外に出たところに、ユリアンスキーが立っていた。シャルロットは、彼が迎えに来てくれたのだと思ったが、それにしては彼の様子がおかしいことに気がついた。おまけに、彼の隣には、硬い表情をしたフリーデマンが立っている。どうみても、何かあったとしか思えない情景だ。「・・・ユリアンスキーさん? 迎えに来てくれたの?」シャルロットは、執事に声をかけた。「それにしては、顔色が悪いわ。どこか具合でも悪いの?」...全文を読む

 更新履歴カレンダー