FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第55章

第987回

 今のシャルロットは、グループが解散したときのフリーデリックの年齢にはまだ達してはいなかった。彼はずっと大人だった。彼と演奏しているとき、まるで守られているような安心感を感じたのは、きっとそのためだったのだろう。彼は友人というよりは、小さな保護者だったのかも知れない。
 しかし、この少年はどうだろう?
 シャルロットは、マリアーン=ブラッソンのことを思った。黒髪に黒い瞳の少年。ブロンドの髪に青い目をしていたフリーデリックとは外見からして全く違うのに、この人と演奏していると、フリーデリックと一緒に演奏していたときと同じような安心感を感じる。どういうわけか、この人は自分のことをわかっているような気がする。彼と会ったのは、コンクールの予選の時を入れても5回に満たないはずだ。彼が自分の演奏を聞いたのはこれが初めてのはず。だが、この人はわかってくれている。自分がどう演奏したいのかを。どう演奏すればいいのかを。そして、音楽を正しくリードしている。初めてアンサンブルした相手とはとても思えない。いや、二度目以降だとしても、これほど息があった演奏ができる相手は、そうはいない。かの女は、経験からそれを知っている。
 曲が終わって、シャルロットが弓を楽器から離しても、しばらくの間誰も何も言わず、身動き一つしなかった。
 やがて、ヴェルネが拍手しながらシャルロットに近づいた。それで、一同が夢から覚めたように拍手した。
「ありがとうございました、ムッシュー=ヴェルネ」シャルロットは楽器を返しながらお礼を言った。
 ヴェルネは頭をかいた。「困ったな、この子が大きくなったら、うちのチェリスト連中は、みんな仕事を失ってしまいそうだ」
 それを聞いて、オーケストラのチェリストたちは苦笑した。そのうちの一人がこう言った。
「お願いだから、ぼくたちの仕事を取り上げないでね」
 一同は爆笑した。
「わたしなんて、たいしたことないわ」シャルロットが答えた。「わたしは、<クラコヴィアク>のメンバーとして、ヴァイオリンもチェロもピアノも習いました。でも、わたしより、フリーデリックの方が実力が上だわ」
「フリーデリック?」アレクサンドル=ピサンが言った。
「フリーデリック=ラージヴィル」シャルロットが言った。「<クラコヴィアク>のピアニストです」
 ピサンの眉が動いた。
「・・・そういえば、きみは、<クラコヴィアク>のヴァイオリニストだったんだよね」ブーランジェが言った。そして、ピサンに言った。「ヴァイオリニストがピアノ=コンクールで優勝するような集団のピアニストだ、きっときみを驚かせるに違いないね」
 シャルロットは首を横に振った。「彼は、きっと作曲家になるはずです」
 作曲家、という言葉を聞き、フランソワーズ=ド=ラヴェルダンはびくっとしたようにシャルロットに目を移した。
「少なくても、彼は作曲家を目指しているはずです」シャルロットは控えめに言い直した。
 フランソワーズはシャルロットを見つめた。「・・・彼は、誰に習っているのかしら、作曲を?」
 シャルロットは、フランソワーズの方を向いて答えた。「<クラコヴィアク>時代はヤン=クルピンスキー教授に習っていました。今、彼は、ウィーンにいますが、誰についているかはわかりません・・・」
「・・・ヤン=クルピンスキー」フランソワーズは目を閉じた。そして、ぱっと目を開いた。「ロランの弟子ね?」
 シャルロットはうなずいた。「ええ、フランスで、アンリ=ロラン先生のところで修行したと聞きました。それで、フリーデリックとはうまがあわないと・・・」
 フランソワーズが怪訝そうな顔をしたので、シャルロットは言いすぎたことに気づいた。しかし、かの女に促され、シャルロットは渋々話を続けた。
「フリーデリックは、クルピンスキー教授とはあまりうまくいっていませんでした。彼が作る曲は、教授の好みとは---あまりあわなくて」シャルロットは言葉を選んだ。「いつか、彼はこう言ったことがあります。『ぼくの本当の先生は、セザール=メランベルジェだ』と。わたしは、詳しいことはよくわかりませんが、メランベルジェとロランという二人の先生は、作風が違うんですよね?」
 フランソワーズは黙ってうなずいた。
「彼は、おそらくフランスに出てくると思います。彼のめざす音楽は---もし、まだメランベルジェを師と仰いでいるとすれば---フランスにあるはずだからです」シャルロットが言った。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ