FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第56章

第1008回

「・・・じゃ、戦争にはならないと思う?」シャルロットは希望を込めて訊ねた。
「戦争を望んでいない人だっている」オスカールが言った。そして、彼は唇の端をゆがめた。
「戦いたがっているひともいる。たとえば、ヴィトールド=ザレスキーみたいに・・・」シャルロットはそっとため息をついた。
「彼は、本当は、戦いたいとは思っていない」
「まさか」シャルロットはバラからオスカールへ視線を向けた。「じゃ、どうして、彼は軍人になったの?」
「戦わなければならなかったからだ」オスカールが答えた。「ぼくは、彼のことは知らない。しかし、彼がファンシュの言うような人物だとしたら、こう考えられる」
 オスカールはバラの方に一歩踏み出した。「彼は穏和な人物で、戦いなどを心から望んでいるとは思えない。その一方で、彼はどんな方法をとろうと欲しいものは手に入れようとする人だ。そして、一度手に入れたものは、どんなことがあっても守り抜こうとする人だ。だから、彼の周りには友人たちが集まる。彼らは、彼をリーダーと仰ぎ、彼を慕う」
 彼は、シャルロットを立たせた。そして、スカートからゆっくりと土を落としながら言った。
「ファンシュは、彼がある女性を愛しているのだと言った」彼はわざとシャルロットと目を合わせなかった。「その女性は、彼が決して愛してはいけないとされている女性だ。彼は、かの女に愛しているというかわりに、かの女のためにすべてを差し出そうとしている。決してかの女が受け取ってはいけないものを除くすべてを」
「決して受け取ってはいけないもの?」
「彼の心からの愛だ」オスカールが言った。「それの代わりに、彼は自分の命をかの女にさしだした。かの女のためになら、自分の命さえ惜しまない。その証として、軍人になって、ポーランドの独立を奪い取ろうとしているんだ」
 シャルロットは身震いした。「ずいぶん危険な告白なのね。自分が死んでしまうかもしれないというのに、それでもかの女のためにそうしようというの?」
「死んだら死んだで、かの女のために死ぬのだから、後悔はしないはずだ」オスカールが言った。
 シャルロットは首をかしげた。「わからないわ。ヴィトールドは、どうしてそんなに複雑に物事を考えようとしているのかしら?」
 オスカールは不思議そうにかの女を見つめた。
「そもそも、どうしてユーリアさんに心からの愛を捧げることができないのかがわからないわ」シャルロットは考え込んだ。「・・・いいえ、そうじゃない」
 シャルロットは悲しそうに彼を見つめた。「彼は、まだおじいさまを苦しめようとしているんだわ。なんてことでしょう!」
 オスカールはかの女の考えをたどることができなかった。「・・・どういうこと?」
「彼は、本当は婚約者のユーリアさんが好きだったんだわ」シャルロットは悲しそうだった。「わたしは、彼がおじいさまが決めた婚約者が嫌いなのだと思っていたわ。でも、そうじゃなかった。嫌われていたのはおじいさまであって、婚約者ではなかったのね。彼は、おじいさまを苦しめるために、かの女を嫌っているふりをしなければならなかったんだわ。本当は、命がけでかの女を愛していたのに・・・」
 そう言うと、かの女はうれしそうにほほえんだ。「・・・わたし、アファナーシイおじいさまに手紙を書くわ。ヴィトールドの本当の気持ちを知らせてあげるのよ」
「それはやめた方がいい」オスカールが慌てて止めた。「ぼくの考えは、あくまでも推測だ。もしきみがザレスキー氏を愛しているのなら、ぬか喜びはさせない方がいい。二人の問題は、二人に解決させるんだよ」
「でも・・・」シャルロットは残念そうに言った。
「その問題は、当事者が解決する問題で、第三者は入り込むべきじゃない」オスカールが言った。「オーストリアとロシアの関係もそうさ。フランスとドイツの問題もね。・・・それに、フランショーム家とザレスキー家の間の問題も、ザレスキー家内の内部紛争もだ」
 シャルロットは目を丸くした。
「約束してくれるね、介入はしないと」オスカールが言った。「ぼくは、戦争は嫌いだ」
「ええ、わたしも、戦争は嫌いよ」シャルロットが答えた。
 オスカールはバラの方に目を移した。このひとは、本当にヴィトールドが誰を愛しているのかに気づいていないのだろうか? 彼は、自分の命さえ差し出そうとしているというのに?
 オスカールはそっとため息をついた。彼は白いバラに心を奪われているのは、彼らだけではないと気づいてしまっていた。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ