FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第57章

第1020回

 シャルロットは何も言わず、オスカールから目をそらした。
「ぼくがきみにひかれていることに、ロベール叔父さまは気づいていた。彼はぼくを誘惑した。クラリス=ド=ヴェルモン=ピアノコンクールに出なさい。ユーフラジーは必ずコンクールに出る。わたしが約束する。きみは、もう一度かの女に会いたくはないか?」オスカールが言った。「・・・ぼくは、その誘惑には勝てなかった。もう一度きみに会いたかった。きみと話がしたかった。きみがピアノを弾くとき、そばにいたかった・・・。きみは、予想通りの---予想以上のピアニストだった。ぼくは、一番上手な演奏家の部屋を訪ねた。部屋を間違えたふりをして。きみは、そこにいた。ぼくはうれしかった。きみがぼく以上の腕前だと言うことも、ぼくにはうれしかった。コンクールの成績なんてどうでもよかった。ぼくは、きみを独占できた。きみと一緒にいられることが、ぼくにとって一番重要なことだった。ぼくは、幸せだった・・・」
 シャルロットの目に、涙がたまってきた。こんなつらい告白を、これ以上聞きたくはない。
「きみの頭の中には、コルネリウスしかつまっていない。きみの心の中に、彼以外のものが入り込む余地はない。わかっているよ」オスカールの声はふるえてきた。「こんなことを言ってごめん。きみと過ごすのは、これが最後だ。恐らく、生きているうちに再会することは二度とないだろう。だから、今夜だけは、どうか、こんなばかなことを言うことを許して欲しい」
 シャルロットは両手で顔を覆った。
「お願いだから、泣かないで。最後の晩なんだよ」彼は優しい口調で言った。そして、窓際に行き、カーテンを開けた。「・・・さあ、おいで。星がきれいだよ」
 シャルロットは、激しく首を振った。「あなたと星を見るのはつらすぎるわ」
 その言葉で、オスカールにもかの女が昔のことを覚えていたことがわかった。二人は、並んで流れ星を見ていた。そして、星が落ちるとき、人が死ぬのだという伝説を話したのだ。
「わたしは、あす、グルノーブルに帰るの。祖父のように愛している人が死にかけているのよ」シャルロットは悲しげな声で言った。「もし、目の前で流れ星を見たら、わたし・・・」
 オスカールは窓際から5歩でかの女のところに戻った。そして、優しく肩をたたいた。
「・・・お願い、星の話はやめて」シャルロットはすすり泣いた。
「祖父のような人?」オスカールは優しく訊ねた。
「・・・フランクさんというの。グルノーブルのオーケストラのコンサートマスターをしている人なの」シャルロットは泣きながら言った。「さっき、電報が届いたの。急いで帰ってきて欲しいって・・・。わたし、明日の朝、ここを出て行くつもりだったの・・・」
「ヴァイオリニストなんだね、その人?」オスカールが言った。
「ええ、サヴェルネ教授の恩師にあたる人で・・・」シャルロットの声が途切れた。「・・・わたしを孫だと言ってくれた人。そんな人は、ほかにもう一人しかいなかった・・・」
 シャルロットはつらそうに言った。「わたし、ムッシュー=フランクに会いたい。そして、パン=ザレスキーに会いたい・・・」
 オスカールはかの女を抱きしめた。「生きていれば、きっと会えるよ」
「でも、彼は死んでしまうのよ!」シャルロットは、わっと泣き出した。
 オスカールは優しく言った。「知っているかい。神さまが、人間にプレゼントして下さったもののことを?」
 シャルロットは彼の腕の中でくぐもった声で言った。「・・・あなたは、この前言ったわ・・・神さまは、人間に涙を下さったのだと・・・そして、忘れることを・・・」
「そして、神さまは、慰めを下さった」オスカールが言った。「きみは、決して彼らのことを忘れない。彼らがきみにくれた愛を、きみは決して忘れることはない。それは、その愛がきみの一部だからだ」
 シャルロットは悲しげに呻いた。
「神さまは、きみに涙をプレゼントした」オスカールは、かの女の体を自分から遠ざけるようにしながら言った。「・・・しかし、もう泣いてはいけない。彼にもらったのと同じだけの愛を返すときが来たんだよ。いいかい、彼の前では、ほほえんでいなくちゃならない。それが、彼らにとって、神さまからの最高のプレゼントなんだよ」
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ