FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第58章

第1029回

 一方、部屋に残された二人である。
 フランク氏は、二人きりになったとたん、急に厳粛な表情になった。
「聞いて欲しいことがある。1895年11月19日のことだ」フランク氏はかすれたような声で言った。「わたしたちは、当時、パリに住んでいた」
 そう言うと、彼は訊ねた。「・・・あの日のことは、誰かに聞いたことがあったかな?」
「いいえ、存じません」シャルロットは答えた。そして、心配そうにフランク氏を見つめた。「でも、お話ししたくないことだったら、話さないで下さい」
「いや」フランク氏は首を振った。「わたしは、きみに聞いてもらいたい。構わないだろうか?」
「どうぞ、お話し下さい」シャルロットは優しく言った。
「・・・あの日、わたしは、ガストン=リュミエールと一緒に、<名なし>という名前のカフェにいた。そこは、あの当時、わたしたちがよく出かけたカフェだった」フランク氏はそういうと、こう言い換えた。「わたしたちというのは、わたしとベルギー時代の4人の下宿人---リュミエール、サヴェルネ、ブルマイスター、そしてスタニスワフスキーだ。そのほかの友人が加わることもあった」
 シャルロットはうなずいた。その4人の名前は、ヴィエジェイスキーからもサヴェルネからも何度も聞かされている。年少のスタニスワフスキーを除く3人を<フランク氏の三銃士>と呼んでいたものだ、とサヴェルネも話したことがある。その三銃士にあとから加わったのがダルタニアン---ではなく、スタニスワフスキーだった、のだと。スタニスワフスキーは一番若く、一番才能にあふれていた。彼だけは別格だった、と・・・。
「あのころ、ガストンとわたしは、酒を飲み出すと、度を超すほど飲むことが多かった。あの日も、わたしもガストンもだいぶ酔っていた・・・」フランク氏は目を閉じた。「あの日は、スタニスワフスキーとブルマイスターは、わたしの知らない人物と酒を飲んでいた。その人物が帰ったあとで、ガストンは、彼らのテーブルに移ろうと提案した。わたしも同意した」
 フランク氏は目を開けた。「わたしが覚えていたのは、そこまでだ。それから起こった出来事は、いくら思い出そうとしても思い出すことができないんだ」
 そう言って、彼は眉を寄せた。「・・・そのあと、女性の悲鳴が聞こえるまでに起こった出来事は、すべて・・・」
 シャルロットは、彼があまり苦しそうな表情を浮かべたので、話を遮ろうとした。
「ブルマイスターは、その出来事を後にこう語った」フランク氏は続けた。「わたしは、スコッチの瓶を持ってテーブルを移動しようとしたらしい。ところが、途中で躓いて、瓶を落としてしまったそうだ。瓶が落ちたところには、若いカップルがいて、テーブルにいた女性は、その破片で怪我をしたそうだ。かの女は、鋭い悲鳴を上げた・・・」
 シャルロットははっとした。
「その悲鳴が聞こえ、わたしはわれに返った。その悲鳴が聞こえてからのできごとは、すべて覚えている---忘れようとしても、忘れられるものじゃないからね。かの女は、両手で顔を覆った。その手の間から血が流れ出した。それを見たかの女の恋人は---いや、かの女の夫だったろうと思う。かの女は、おなかが大きかったからね---テーブルの上にあったナイフを手に取り、わたしにきりかかってきた。わたしは、それで完全に酔いが覚めた。わたしは、とっさに抵抗しようとした。が、わずかに遅かった」そして、フランク氏はシャルロットを見つめた。「・・・きみは、わたしの腕の傷を覚えているだろう? あれは、あのときの傷なんだよ」
 フランク氏は、シャルロットが脅えているのに気がつくと、かの女の肩に大きな手をそっと置いた。
「わたしはそれだけで済んだが、あの女性は、失明してしまったそうだ。さらにひどいことに・・・」フランク氏は一瞬ためらってから続けた。「・・・わたしの手を切りつけたあと、あの青年は体勢を立て直し、もう一度飛びかかってきた。そのとき、スタニスワフスキーは、彼に飛びかかってナイフを奪おうとした。しかし、そのとき、青年が抵抗したはずみで・・・スタニスワフスキーは、左手の薬指を切り落とされてしまった・・・かわいそうに・・・」
 シャルロットは真っ青になった。
「スタニスワフスキーは、それ以来、二度とステージに戻ることはできなかった。あんなに才能があったのに・・・」フランク氏は、話を締めくくった。「すべて、わたしのせいだ」
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ