FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第58章

第1030回

 シャルロットは、スタニスワフスキーが友人たちから特別扱いされていた理由が、やっと飲み込めた。
 スタニスワフスキーは、生きている間から<幻のヴァイオリニスト>と呼ばれていた。晩年の彼が<ステージ活動ができな>かったことは何度も聞かされていた。しかし、誰もその理由をあえて言わなかった。全員知っていたはずだが、シャルロットにはあえて誰も言わなかった。説明する必要があるとも思っていなかったかもしれない。しかし、あの伝説のヴァイオリニスト、生きているうちに運命にヴァイオリンを取り上げられてしまった悲運のヴァイオリニスト・・・その男を、みんながあれだけ英雄扱いしたのは、彼がその負傷をした理由のためだったのだ。彼は、彼ら全員が愛し、尊敬していた一人の男性をかばったから、その男性と同じだけの尊敬と愛を受けることになったのだ。スタニスワフスキーがあれだけみんなに愛され、死んだあとでさえたびたび思い出される存在となったのは、そのためだったのだ。シャルロットが、スタニスワフスキーの友人たちに愛され、守られてきたのは、悲劇のヒーローとして最後まで不幸だった---彼が、フランク氏を訪ねてフランスにやってきて、途中で列車事故で命を落としたことを、友人たちは、誰も忘れてはいなかった---彼の遺児のことを、みんな、放ってはおけなかったからだったのだ・・・。
 シャルロットは、青ざめ、すっかりおびえきっていた。しかし、かの女はすべてを知りたいと望んだ。
「・・・それで・・・その青年とその奥さまは、その後どうなったか、ご存じですか?」シャルロットはふるえた声で訊ねた。
「彼には罪はないよ」フランク氏は力なく答えた。
「彼のことを教えて下さい、もし、ご存じなら」
「なぜそんなに知りたがる? 知らない方が、幸せなのに・・・」フランク氏は疲れ切ったように訊ねた。「彼を責めるのは間違いだ。わたしは、このことで、誰かを恨んではいけないとみんなに言い渡している。トニーにも、自分を責めてはいけないと話した・・・」
「トニー?・・・ヴェルネ夫人は、この件に、何か関係しているんですか?」シャルロットは意外な名前が出てきたので、驚いた。
「その男性は、トニーの又従兄弟にあたる男性だ」フランク氏が言った。「彼は、ミュラーユリュードの人だったから、ひょっとすると、きみも名前くらいは知っているかもしれないね。ミュラーユリュードでもかなりの有名人で、名前は、アレクサンドル=ド=メディシスだ」
「アレクサンドル=ド=メディシスですって!」シャルロットは思わず立ちあがった。
 ショックのあまり、シャルロットは、今度は彼のベッドにひれ伏さんばかりにひざまずいた。
「ああ・・・ムッシュー=フランク・・・」シャルロットは倒れそうなくらい驚いていた。その目に涙があふれた。「ごめんなさい・・・ああ・・・ごめんなさい・・・」
 フランク氏は疲れ切ったようにかの女を見つめていた。
「もし、わたしが、ドクトゥール=ド=ラ=ブリュショルリーの本当の娘だったら、わたしは、その人の親戚です!」シャルロットは泣き出していた。「ドクトゥールと彼は、又従兄弟です・・・。ドクトゥールとヴェルネ夫人はいとこ同士で、わたしたちは皆親戚なんです・・・」
 フランク氏はゆっくりと首を振った。「トニーも、この事実を知ったとき、かの女の又従兄弟のことで涙を流しながら謝った。だが、謝る相手が違うよ。わたしは、手を切りつけられただけだ・・・」
 シャルロットはしゃくり上げた。「・・・スタニスワフスカ夫人は、この事実を知ったから、わたしをポーランドに送ったのね・・・。かの女は、事実を知ったナターリア夫人が、わたしを嫌いぬくと思ったのね・・・。そうでなかったら、わたしたちが対立すると・・・。ああ、わたしたち、そんなに嫌われていたなんて!」
 フランク氏は、優しくシャルロットの頭を撫でた。「違う。絶対に違う」
 シャルロットは顔を上げ、涙のたまった目でフランク氏を見つめた。
「スタニスワフスカ夫人は、事情を知って、かなりショックを受けたに違いない」フランク氏は言った。「しかし、かの女は、きみを嫌いになったりはしていないはずだ。・・・きみをちょっとでも知れば、誰も、きみを心から嫌いにはなれない・・・きみは、そういう人だ。だから、みんながきみを天使と呼ぶんだよ・・・」
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ