FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第70章

第1257回

 21号室は、3階の一番はずれの部屋だった。
 シャルロットはドアをノックした。2回たたき、一息ついてさらに2回たたく・・・このノックの仕方は、子どもの頃、<きづたの家>の子どもたちの間で使われた合図だった。人によって、ドアのたたき方が違う。ドアのノックの音だけで、誰が訊ねてきたのかがわかる・・・。しかし、この合図を、ドニは覚えているだろうか?
「どうぞ」中からテノールの声が返ってきた。ドニ=フェリーの声ではなかったが、シャルロットにとって初めて聞く声ではなかった。かの女は、<誰だったかしら?>と思いながらドアを開けた。
 ドアを開けると、二つのベッドが見えた。一人は、天井から足を吊っていた。もう一人は毛布をかぶってドアと反対方向に寝返りを打っていた。黒い髪が見えたので、それがドニだ、と直感した。足を吊っている方の人の顔は、シャルロットの場所からは見えなかった。
「こんにちは」シャルロットはドアのところから一歩も動かずに声をかけた。
 黒髪の男はびくっとして寝返りを打ち、毛布から顔を出した。
「・・・どなたですか? もう少し中に入って下さい」さっきの声がした。シャルロットは前進し、足を吊っていた青年の顔を見た。
「まあ、ヴィトールド!」シャルロットは驚いて叫んだ。
 相手の男性---ヴィトールド=ザレスキーは、自分の名を呼んだブロンドの髪の少女を、まるで初めて見るようなまなざしで見つめていた。思い出そうとしているというよりは、うっとりと眺めているといった風だった。
 ドニは、不思議そうにかの女を見つめていた。自分が知っている女性と、目の前の女性が一致しないというのがその表情から伺える。
「・・・本当に、シュリーなの?」ドニは、かすれた声で言った。
 シャルロットの表情が硬くなった。何ということなの! この人は、毒ガスにやられている!
「シュリー・・・?」ヴィトールドはつぶやくように言った。そして、それが何を意味しているのかに気づくと、目を見開き、真っ赤になった。「きみは、プティタンジュなのか?」
「もうちいさくはないわ。それに、わたし、天使じゃない」シャルロットはヴィトールドにそう言うと、ドニに言った。「あなたがここにいると、ドクトゥール=アンドレに聞いたの。どう、苦しくはない?」
「今のところはね」ドニが答えた。
「今のところは、ですって?」
「そう。ぼくは、もうすぐ死ぬんだよ」ドニは落ち着いた様子で答えた。
 シャルロットは真っ青になった。「死ぬんですって!」
「そう、ぼくは死ぬんだ」ドニは繰り返した。「お願いだから、気休めは言わないで欲しい。パトリック=ド=メディシスのときのように、黙って受け入れて欲しい」
「・・・嘘でしょう?」シャルロットは《お願い、嘘だと言って!》と目で話しかけながら言った。
「嘘なんか言わない。ぼくは、死ぬためにこの町に帰ってきたんだ」
「お願い、死なないで、ドニ! 少しでも長く生きていて!」
 ドニは、引きつったようにほほえんだ。「きみは、パトリックにはそうは言わなかったよね?」
 シャルロットは何も言えなかった。確かに、あのときかの女が選択したのは、少しでも長く生きるために彼を病院に留めることではなく、青空の下に送り出すことだった。彼は、空を見つめながら、愛するバラの前で息を引き取った。そして、かの女は今でもその選択を後悔してはいない。
「本当のところは、もう、どうでもいいんだ」ドニはつぶやいた。「ぼくは、故郷に戻った。せめて、自分の死ぬ場所くらいは自分で決めたい。ここは、死ぬにはいい場所だ・・・ほら、ごらん・・・目の前に何が見える?」
 シャルロットはドニが指さす方向を見た。
「あれは、サント=ヴェロニック校よ。そして、あの建物は、女子寮よ」
 ドニは不敵な笑いを見せた。「・・・ぼくたち3人がここで会うなんて、単なる偶然とは思えない」
 それを聞くと、ヴィトールドは苦笑した。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ