FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第71章

第1275回

「おはよう、ウラディーミル」イーリスは、窓から葬列を見送っているウラディーミルに英語で声をかけた。
「おはよう」彼は振り返ったものの、かの女には興味を示さなかった。
 彼が前を見ようとしたとき、イーリスは言葉を継いだ。
「具合はどう?」
『しつこいね。あっちへ行ってくれ』のかわりに、彼はこう答えた。「元気だったら、こんなところにいるものか」
 あまりにも早口だったので、イーリスには聞き取れなかった。しかし、かの女は、まさかウラディーミルが自分に悪態をつくとは思えなかったので、無難な返事を返した。
「そう、よかったわね」
 ウラディーミルは、あっけにとられたようにイーリスを見つめた。「あなたは、患者が元気でないことが、そんなにうれしいの?」
「あなた、元気」イーリスは困惑したように答えた。
「ぼくは、ちっとも元気じゃない」ウラディーミルはきっぱりと言い返した。
 イーリスはますます困惑した。「・・・よかったわね」
 ウラディーミルは、イーリスが今にも泣き出しそうなのを見て、急に冷静さを取り戻した。これじゃ、自分が悪人だ。変なことを言うのはかの女の方なのに。
 変なこと・・・? 
 ウラディーミルは、ゆっくりと一語ずつ発音した。「失礼だが、あなた は、英語 が、わかるの(アンダースタンド)?」
 イーリスはその6つの単語を聞き取ったようだ。そして、小首をかしげ、フランス語でつぶやいた。「・・・下 立つ?」
 ウラディーミルは目を見開いた。「下 立つ? 違う わかる(アンダースタンド)」そして、言い換えた。「あなた は 英語 話せる?」
「いいえ、わたし だめ」イーリスはすまして答えた。
 ウラディーミルは笑い出した。そして、ゆっくりとフランス語で言った。「それなら、英語なんか使わなきゃいいのに」
 ウラディーミルのほほえみも、やはりザレスキー一族の特徴を持っていた。彼のほほえみは、シャルロットやヴィトールドのそれが人々に安らぎを与えるのに対し、いたずらをした子どもがはにかんでいるような子供っぽさを持っていた。それを見ているうちに、イーリスも安心したようにほほえんだ。
「あなたって、すてきな人なのね」イーリスはフランス語で言った。「ザレスキー家の人って、みんな魅力的なのね」
「みんな、って、ぼくも?」
「ええ、もちろんよ」
「からかわないで」ウラディーミルは急に不機嫌になった。「そうやって、みんな、ぼくに意地悪をするんだ。ここには、ぼくの味方は誰もいない。ぼくは、知っている」
「みんな? そんなことはないわ。確かに、シャルパンティエ一族はあなたの味方じゃないかも知れない。でも、あなたが敵だとは誰も思ってはいないわ。まして、意地悪だなんて」イーリスは抗議するように言った。「そうね、ここの看護師は、サント=ヴェロニック校出身者が多いかも知れない。つまり、シャルロットを知っているということよ。言い換えれば、シャルロットが誰をずっと愛してきたのかを知っているのよ。もし、ライトの下敷きになったのが自分一人だったら、かの女はあんなに苦しまなかっただろう・・・って、みんな同情しているわ」
「同情?」ウラディーミルはその単語を繰り返した。「どうして、かの女が苦しんでいると思うの?」
「苦しんでいるのがわからないの?」イーリスは逆に訊ねた。
 ウラディーミルにはわからなかった。かの女は、彼には自分の苦しみを見せなかったから。ただ、ときおり悲しそうな目をすることはあった。彼は、それがかの女自身に向けられているのか、かの女の父親を思ってのことなのかわからなかった。そして、後者だと思っていた。
 イーリスは小さくため息をついた。「あなたのは、愛情の押し売りだわ」
 彼は青ざめた。
「誰が見たって、シャルロットとコルネリウスは愛し合っている。認めていないのは、あなただけよ」
「でも、ぼくは、かの女を助けるためにこんな目にあった。かの女を愛している。かの女のためなら、命だって捨ててみせる」
 イーリスはもう一度ため息をついた。「かの女は、それを望んではいないのよ」
「ぼくは、かの女を苦しめている、と?」
 イーリスは答えなかった。ただ、肩をすくめただけだった。
 ウラディーミルは、かの女に背を向け、窓の方を向き直った。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ