FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第71章

第1283回

 部屋に入ってきたシャルロットを見ると、エマニュエルの顔がぱっと輝いた。
 エマニュエルの表情をじっと見ていた枕元の男は、エマニュエルが見ているものを見るため振り返った。そして、彼は青ざめて立ちあがった。その口から、小さなうめき声が上がった。
「・・・ママン・・・?」男の口から漏れた言葉はそう聞こえた。
 エマニュエルは驚いて男の方に目を移した。
 エマニュエルだけを見つめていたシャルロットは、その表情に驚き、部屋にいた男性の方を見た。その足はドアの近くで止まったままだった。かの女は、怪訝そうに男性を見た。初めて見る人だ。だが、どこかで会ったことがあるような気がする。いや、誰かに似ているのだ。誰か・・・。そうだ、この男性は・・・。
 シャルロットは一歩前進し、優雅にお辞儀をした。
「あなたが、ムッシュー=ド=ティエ=ゴーロワですね?」シャルロットはにっこりした。「わたしは・・・」
 男性は、懐かしそうにかの女を見ていた。「あなたは、亡くなった母にそっくりだ。ぼくたちの母のソフィに」
 その言葉を聞き、エマニュエルは怪訝そうに男性に目を移した。
「あ・・・あ・・・?」エマニュエルはゆっくりと男性に話しかけた。
 彼はほほえんでうなずき、もう一度シャルロットを見た。
 そっくりだ。目の色と髪の色は違うが、この二人はよく似ている。誰が見ても兄弟だとわかる。シャルロットもそう思った。
「あなたは、ユーフラジー=ド=サン=メランですね?」男性は懐かしそうにその名を口にした。「わたしは、ゴーティエ=ド=ティエ=ゴーロワです」
 シャルロットは彼に手を差し出しながら訊ねた。「どうして、ユーフラジーと・・・? わたしは、みなにシャルロットと呼ばれています」
「ユーフラジー=シャルロット=ステファニー」ゴーティエが言った。「クラリスは、自分の娘にそう名付けた」
「でも・・・」シャルロットは、ゴーティエがひざまずいて指先にキスをするのを見ながらつぶやいた。
「そして、クラリスは、自分の娘を呼んでいた、ユーフラジーと」ゴーティエが優しく言った。
「ですが・・・」シャルロットはもう一度遮ろうとした。
「あなたは、ユーフラジー=シャルロット=ステファニー=ド=サン=メランなんでしょう?」ゴーティエが言った。そして、彼は弟に言った。「マーニュ、この子は母に似ていると思ったが、それよりもクラリスに似ている。そっくりだ。だから、きみはこの子をそばにおこうとしたんだね」
 エマニュエルはうなずいた。
「クラリスを初めて見たとき、あの子は14歳だった・・・」ゴーティエが懐かしそうに言った。「まるで太陽のような子だと思った。かの女の周りには、いつも明るい光が満ちあふれている・・・そう思った。だけど、本当はそうじゃなかった。かの女はひまわりだった。かの女の人生は、マーニュを中心にまわっていたんだ」
 そう、エマニュエルも、クラリスをひまわりにたとえていた。彼は、クラリス亡き後、庭をひまわりで埋め尽くそうとした。彼にはかの女しかいなかった。
「クラリスは、名前の通り光だった」ゴーティエが言った。「そして、あなたの名前の由来は、喜びですよね」
 シャルロットはうなずいた。
「クラリスは言っていました。自分の娘には、喜びに満ちた人生を歩んでもらいたかった、と」ゴーティエが言った。「だから、あなたは、そうしてください。そうすれば、クラリスもきっと喜びます」
 シャルロットはそれを聞くと、ようやく表情が和らいだ。
「お願いだ、クラリスがそうしたように、あなたをユーフラジーと呼ばせて下さい、マドモワゼル」ゴーティエが小さく頭を下げた。
「わかりました。でも、わたしはあなたを何とお呼びすればいいですか、ムッシュー?」シャルロットはそう訊ねた。
「ゴート伯父さまと」ゴーティエはためらわずにそう答えた。「ただのゴーティエでも構いません」
 シャルロットは少し考えてからこう言った。
「ゴートおじさまとお呼びします」シャルロットはちいさくうなずくように頭を振った。「わたしは、彼を父と呼んでいます。だから、彼のお兄さまのあなたを伯父さまとお呼びしたい」
 そして、シャルロットはゴーティエに心からの笑みを見せた。「わたしの本当の伯父さまになっていただけますか?」
 それを見ているうちに、ゴーティエは、クラリスのほほえみを思い出し、目頭が熱くなるのを覚えた。
「わたしは、あなたの本当の伯父だよ」ゴーティエはそう言いながらシャルロットを抱きしめた。「何があっても、それはかわらないよ」
 彼の目に涙がたまった。しかし、シャルロットにはその本当の理由がわからなかった。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ