FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第74章

第1334回

 サルヴァドールは、歩きながら、フランソワ=ジュメールのことを思い出していた。あの大柄なフランソワと、華奢な感じのアルフレッド=ド=グーロワールとでは全く共通点がないように思える。それにしても、あのモマン=ミュジコーに憧れて先生とは・・・。
 しかし、と彼は思った。フランソワ=ジュメールには、先生より、ケーキ屋のシェフの方が向いている。大柄なフランソワには、あの白い服と白いシェフの帽子がよく似合っている。<メートル=シャントゥール>の店先から、あの大きな帽子をかぶって出てきた彼が、『わしが焼いた、この店で一番のタルトはいかがかね?』なんて言いながらにっこりと笑いかけたら、あのケーキ屋の店先には、サント=ヴェロニック校の女生徒が行列を作るに違いない。彼のあの笑顔は、女生徒にとってはタルトより甘く感じられるに違いない。
 サルヴァドールは、教壇に立っているフランソワ=ジュメールを想像していた。
『数学なんかできなくたって、立派な大人になっている人を、わたしは何万人も知っている』フランソワは生徒たちにそう話しかけていた。
『先生、それじゃ、そのリストを見せていただけますか?』赤毛の少年が生意気そうに笑った。
『生意気なやつだな。きみの父上の子どもの頃にそっくりだ、ムッシュー=ド=ヴェルクルーズ』フランソワは顔をしかめてその男子生徒をにらみつけた。
 少年は、物怖じせずに、フランソワを見つめていた。その表情は、コルネリウス=ド=ヴェルクルーズのものだった。
 サルヴァドールは思わず立ち止まり、目をぱちくりさせた。コルネリウスの子ども・・・?
 彼は目を閉じた。そこに浮かんだのは、別の情景だった。金髪で青い目をした少女。シャルロットにもヴィトールドにも似たちいさな少女だ。もう一人は黒い髪にみどりの目をした少女。エリザベート=ド=ノールマンとフロランス=クールゾンを足して2で割ったような少女だ。二人は、<メートル=シャントゥール>の前に立っていた。中に入る勇気がないようだ。やがて、二人は中からシェフが出てくるのを見た。
『やあ、おじょうちゃんがた、何にいたしましょう?』フランソワは、魅力たっぷりな笑みを浮かべた。
 金髪の少女は、彼にこぼれんばかりの笑みを向けた。シャルロットの笑顔だ。そして、口を開きかけた。
 そのとき、黒い髪の少女の方が目を見開き、こうつぶやいた。『ムッシュー=ラタン・・・?』
 それを聞くと、金髪の少女もこちらを向いた。何か悪いことをしているのを見つかったときの表情を浮かべている。
『<メートル=シャントゥール>のシェフの笑顔に騙されて、人生を誤ってはいかん。こいつは、悪魔だ。タルトは、女性の敵だ』サルヴァドールは、二人の少女にそう言った。
『ぼくが悪魔だと?』フランソワはおなじみの表情で彼をにらみつけた。『それでも、きみは教師なのか?』
 そして、フランソワは少女たちににっこり笑いかけ、優しく言った。『さあおいで、モナンジュ。ぼくの自慢のケーキをあげよう』
「だめだよ!」サルヴァドールはそうつぶやいた。
「・・・何がだめなんだ?」彼の後ろで声がした。
 サルヴァドールはくるっと振り向き、真っ赤になって口ごもった。「・・・モマン=ミュジコー・・・?」
「やあ、ムッシュー=ラタン」アルフレッド=ド=グーロワールは、まるで昨日別れた生徒に対するような挨拶をした。「元気そうだね?」
「おかげさまで。大けがもしないかわり、出世もせずにやっています」サルヴァドールはほほえみを浮かべた。「ヴィトールドとは違ってね」
「ヴィトールド?」彼は首をかしげた。「・・・彼に会ったのか?」
「ザレスキー大佐とは、さっき、駅で」
「ふうん、大佐か」彼は考え込むように言った。「あの彼が、ねえ・・・」
「まだ杖を手放せないようでしたが・・・。よほどの大けがだったんですね」
「らしいな。噂でしか聞かないけど」そう言うと、彼は遠くに目をやった。「・・・まもなく5年だね」
 サルヴァドールは、彼が何を言いたいのかわかった。「ええ。彼に会いに来たんですね?」
 ド=グーロワールはうなずき、黙って歩き出した。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ