FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第一部」
第7章

第136回

 フィルは、父親が穏やかにほほえんでいる顔を見つめていた。
 彼は、振り返ってフランソワーズ=ド=ラヴェルダンを見た。かの女は、椅子に座ってこちらを見ていたが、何か考え込んでいるように見えた。
「マドモワゼル=ド=ラヴェルダン・・・失礼な質問をしてよろしいでしょうか? あなたは、父を・・・愛していらっしゃるのですか、今でも・・・?」フィルはそう訊ねた。
 フランソワーズは、初めて愛した男によく似た少年にほほえみかけた。
「・・・それは、ほんとうに失礼な質問ね・・・」かの女はそう答えた。
「ぼくは、思い出していたんです・・・母は亡くなるとき、父に、あなたと再婚するように言い残しました」フィルが言った。「でも、あなたは、そうなさいませんでしたね・・・」
 フランソワーズはほほえみ続けた。「それは、彼が愛しているのは、あなたのお母さまだ・・・と気がついたからよ。それがわかっていて再婚するなんて、わたしにはできなかった・・・」
 フィルは真面目な顔をしたまま言った。「父は、確かに、別の女性と結婚しました。ですが、彼がほんとうに愛していた女性は・・・」
「・・・あなたのお母さまでしょう」フランソワーズは即座に言い返した。「だからこそ、彼は、わたしとやりなおそうとしたのよ・・・」
 フィルは首を横に振った。「そうじゃありません・・・。彼は、本気であなたを愛していたんです。ぼくは、アレックスに聞きました・・・父があなたにチェロを残して去ったことを・・・そのとき、あなたに何を言ったかを・・・」
 フランソワーズは遠い目をした。
「彼は、あなたに言ったそうですね。『生きている間は、二度とチェロは弾かない』・・・と」
 フランソワーズはフィルを見つめ、優しい口調で言った。「彼は、こう言ったのよ。『わたしは、もう、何も愛さない・・・生きている間は、もう二度とチェロは弾かない・・・いや、もう二度と音楽を演奏することはないだろう・・・フラニー、このチェロは、わたしの心だ。わたしの心は、ずっときみと一緒だ。そして・・・わたしは・・・これからのわたしは、ただの抜け殻になって・・・ただ生きているに過ぎない人間となって生きていく・・・きみがいない人生なんか・・・もう人生じゃない・・・。ごめん、フラニー。わたしには、あのときの約束を果たすことはできない・・・。きみは、誰かいい人を見つけて、幸せになって欲しい・・・わたしの分も・・・』」
「あのときの、約束・・・?」フィルは小さい声で繰り返した。
 フランソワーズは、思い出していた。あれは、確か、1872年の年末のことだった。
 あのとき、シャロンは、今のフィルくらいの年齢だった・・・。
『・・・愛しています。わたしと、ずっと一緒にいてください・・・音楽だけではなく、一生のパートナーとしてそばにいてください・・・』彼は、真っ赤になって口ごもった。
『・・・それって、プロポーズかしら?』フランソワーズも真面目な顔で訊ねかえした。
 シャロンは首を横に振った。『いいえ。プロポーズの言葉は、チェリストとして食べていけるまではとっておくつもりです。わたしのは・・・つまり、予約です・・・あなたを誰かに渡したくないから・・・。わたしがプロポーズするまで、誰のものにもならないで・・・お願いです』
『・・・わたしが、ほかの誰かに夢中になると思う、シャロン?』
「シャロンは、あのとき、わたしに言ったの。『プロポーズの言葉は、わたしがチェリストとして食べていけるまでは取っておくつもりです・・・お願いです、わたしがプロポーズするまでは、誰のものにもならないで』って・・・」
 フィルはうなだれた。「・・・でも、その約束は、かなえられなかった・・・」
 フランソワーズは彼の肩をたたいた。「あなたのせいじゃないわ」
「・・・そういうことだったんですね・・・。彼は、ぼくの前でチェロを手にしたことはありませんでした。いいえ、彼は、鼻歌さえ口ずさんだことはありませんでした」
 フランソワーズは少しだけ驚いたような表情を浮かべた。
「父は、あなたとの約束を守ったのです」フィルが言った。「彼は、あなたと別れてから、生涯でただの一度も、音楽を演奏することはありませんでした。二度とチェロを手に取ることはありませんでした・・・」
 フランソワーズはフィルを優しく見つめた。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ