FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第77章

第1398回

 そう言うと、ヴィトールドは立ち上がり、ケップラーの正面に立った。
「ぼくは、テロリストと呼ばれる人たちよりも罪深い人間だ。彼らも同じ人殺しだ。それでも、彼らは同じ目的を持った自分の同志を殺したりはしない。だが、ぼくはそれをやった。ぼくは、部下たちにそれをさせた・・・」ヴィトールドはそれでも口調を荒げることはなかった。「ぼくには、人間と呼ばれる値打ちはない」
 それでも、ケップラーは何も言わなかった。
 ヴィトールドはもう一言も言葉を発することはなかった。彼は黙ってカウンターに紅茶の代金を置き、生来の優雅さを保ったまま、何事もなかったようにそこを去っていった。
 一同は、まるで魔法にかかったようにぼんやりとドアを見つめていた。
 そのドアから、別の二人の若者が入ってくるまで。
 入ってきたのは、リオネル=デルカッセとイシュトヴァーン=ヤールダーニの二人だった。<ル=ヴァンティエーム=シエクル>の中心人物二人は、ドアを開けたとたんに、中の異様な雰囲気に驚いた。一斉に自分たちを見つめている視線に気づき、イシュトヴァーンは、とっさにほほえんで手を振った。
「やあ。遅くなってすまない」イシュトヴァーンは明るく言った。「こんな風に歓迎されると、弱っちゃうな」
 その言葉で、一同はわれに返った。
「やあ、エティエンヌ」マスターが声をかけた。「ドクトゥール=デルカッセ」
 二人はカウンターに座った。そして、リオネルはアントーニに言った。
「すまない。いろいろあったものだから」
 アントーニはちらっと腕時計に目を落とした。約束の時間から2時間近くたっている。
 リオネルはその視線に気づき、苦笑した。
「何があったんだ?」イシュトヴァーンがマスターに訊ねた。
「コンラッドが、へまをやったようで」マスターは、カウンター近くの席にいたコンラッド=ケップラーを顎でさした。当の本人は、テーブルに顔を埋めるようにして眠り込んでいた。
「酔っ払って眠り込んだことがか? いつものことじゃないか」
「いや、眠り込む前にしたことが、だ」マスターは肩をすくめた。「彼は、将軍に戦争の話をした」
 それを聞き、リオネルはマスターに視線を向けた。「将軍? ギュスターヴ=フェランが来たんだね?」
 マスターはうなずいた。
「彼が将軍だったって、本当なの?」リオネルは疑わしげに訊ねた。
 マスターはちょっと考えてから言った。「信じないものではなく、信じるものになりなさい、と主は言われた」
 イシュトヴァーンはきょとんとした。「何だって?」
 それを見てアントーニはふきだした。
「彼が言うには、彼は元軍人だった。辞表を出そうとしたとき、上層部は彼に少将の地位を提示したが、彼はそれを蹴って退役したのだそうだ」マスターが言った。「・・・そうだよな、アダム?」
「そうらしい」アントーニが言った。
「将軍職を?」イシュトヴァーンは疑わしげに言った。「そんな魅力的な提案を蹴るなんて、ありえない」
 リオネルは言った。「彼が退役軍人だということは知っている。しかし、あの彼が将軍だと?」
 マスターは笑った。「ありえない?」
「わたしが知っているのは、今の彼が反戦主義者だということだけだ」リオネルが言った。「彼は、戦争を憎んでいる」
「そうらしいな、さっきの話では」マスターが言った。
「何があったんだ?」
「コンラッドが、彼に、戦争の話をさせた」
 リオネルはあぜんとした。「それで、このお通夜みたいな雰囲気なのか?」
 マスターはうなずいた。「だが、この連中には、お通夜の席は似合わないみたいだな」
 そう言うと、彼は、リオネルとイシュトヴァーンにいつもの飲み物を出すために奥に引っ込んだ。
 そのときには、カフェは、表面だけはいつものにぎやかさを取り戻していた。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ