FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第77章

第1404回

 やがて、リオネルはロジェが原稿を読んでいるのを見飽き、視線を外に向けた。穏やかな天気の一日だった。彼はバルコニーに出て、庭の方を見た。ヴィトールドとシャルロットが馬を走らせていた。シャルロットは真っ黒い馬に乗り、ヴィトールドは真っ白な馬に乗っていた。なぜかほのぼのとした光景だった。二人とも輝くような笑みを浮かべているのが見えたからだ。二人は馬をゆったりとした歩調で走らせ、馬たちまでなぜかリラックスしているように見える。
「今日のシャルロットは、とってもきれいだよ」リオネルはバルコニーから部屋に戻りながら言った。
 ロジェは原稿から顔を上げなかった。「そんなことは、シャルロットに言ってくれ」そして彼は読み続けた。
「今日のかの女は、今までにないくらい生き生きとしていた。いつか、わたしは言ったよね。かの女は誰かを待っているのだと思うとね。今日のかの女を見ていてわかった。かの女が待っていたのは、ギュスターヴ=フェランだったと」
「ばかな」ロジェは原稿から顔を上げた。すっかり青ざめていた。
「彼はかの女を愛している。かの女の方はどうなのか、わたしにはまだつかめないが、恐らくそうだ。かりに、今はそうでないとしても、いずれはそうなる。必ずそうなる」
「かの女が愛しているのは、弟のコルネリウスだ」
「そうかも知れない。少なくても今はそうだ。だけど、今後もそうだとは限らない」
「信じられない」ロジェは一言だけ言った。
 そのとき、遠くで馬がいななく声がした。
「ギュスターヴ=フェランが馬に乗った姿を見たかい? あれはまさしく芸術作品だ」リオネルが言った。「もし画家だったら、描かずにはいられないような光景だ」
 そして、一瞬うらやましそうな表情を浮かべたロジェに訊ねた。「きみも、馬に乗りたいのか?」
「いや、それほどでもないよ。それに、ドクトゥール=ロッシェルに禁止されている。わたしの体は動く火薬庫だって。うまいこと言うよね。きみの文学的才能は、絶対に父親譲りだよ」ロジェが言った。
「父がきみにそんなことを・・・?」リオネルは驚いたように言った。
 デルカッセ家は何代も続いた医者の一家だった。リオネルの母親はデルカッセ家の一人娘だった。リオネルの祖父は、ドクトゥール=ド=ラ=ブリュショルリーの師でもある高名な医者だった。彼は、自分の娘を、一番かわいがっていた弟子のジョスラン=ロッシェルという青年と結婚させた。ジョスラン、すなわちリオネルの父親は、結婚前も結婚後もドクトゥール=ロッシェルと呼ばれている。ただし、彼の正式な名前はジョスラン=ロッシェル=デルカッセだった。ドクトゥール=デルカッセという呼び名は、祖父が引退した後は孫のリオネルのものとなっていた。
 リオネルは、親友が心臓病だということを知っている。そして、父親に彼の治療をゆだねたのである。経験の浅い自分より、頼りになると言いくるめて・・・。
 ロジェは笑った。「わたしは、あんな野蛮な動物に乗りたいとは思わない。これからは、車の時代だ」
「それもそうだな」リオネルも笑った。
 二人は、原稿の方に話題を戻し、その作品について話し合いを始めた。
 やがて、外の方が騒々しくなり、二人は話をやめ、バルコニーに出た。彼らの目に飛び込んできたのは、5人の馬丁の姿だった。彼らは、神妙な顔をしてうなだれていた。その後ろに、白い乗馬服の人間を抱きかかえていたヴィトールドの姿が目にはいると、ロジェは真っ青になり、シャルロットお気に入りのロッキングチェアーに座り込んでしまった。反対に、リオネルは慌てて部屋を飛び出した。この瞬間、彼は医者に戻っていた。
 ロジェが階下に降りたとき、シャルロットはホールのソファに横たわっていた。そして、少し離れたところで、リオネルが使用人たちに何か指図していた。ヴィトールドは椅子に近づくこともできず、青ざめて震えていた。
「シュリー!」ロジェは叫んだ。
 そのあまりにも悲痛な叫び声を聞き、シャルロットは薄く目を開けた。血の気が完全に失われたその表情に、無理にほほえみを浮かべようとしたが、出てきたのはあまりにも弱々しい声だった。「ロジェ・・・」
 ロジェはかの女のところまでよろよろと歩いて行った。そして、その冷たい手を握りしめた。
「・・・大丈夫、心配いらないわ・・・」
 ロジェはくるっと振り返り、近くにいた馬丁に訊ねた。「何があったんだ?」
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ