FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第78章

第1408回

 3月の終わりに、シャルロットは、二度と生け垣を飛び越す気を起こさないとロジェに誓ったあとで、ロッシュ=エーグルに乗ることを許された。
 その日、シャルロットは一人きりで厩舎に向かった。骨折したあとも、歩く許可が出て以来、かの女は毎日ロッシュ=エーグルのところに行った。このところ馬が不機嫌で・・・とアルベール=クレールは嘆いていたが、馬はシャルロットにだけはそんな気配を見せなかった。誰もまともに乗ることができないまま、馬は毎日柵の中に放牧されていた。ロッシュ=エーグルは、ヴィトールドとブランシャールをうらやましそうに見つめているように見えた。自分も早くシャルロットを乗せたい・・・そんな気持ちが読みとれるような気がした、とアルベールが告白したことがあった。馬はだんだん手のつけられない状態になりつつあり、馬丁たちも困り果てていた。この日がくるのを待っていたのは、馬だけではなかった。
 シャルロットは、ロジェからの<乗馬許可証>をアルベールに見せた後、ロッシュ=エーグルに鞍をつけ、一人で背にまたがると、さっそく庭に連れ出した。久しぶりの乗馬は気持ちが良かった。馬も明らかに落ち着いてきている。
 ところが、馬は急に立ち止まり、不安そうに上を見た。シャルロットもその視線を追って空を見上げた。少し遅れてエンジンの音が聞こえ、コジアン氏の飛行機が飛んでいくのが見えた。
「あなたは、あの大きな鳥が嫌いなのね」シャルロットは馬の首を撫でながらささやいた。そして、馬が落ち着くのを待って、かの女は庭を出た。外に出てみたいと思ったからである。ロジェには、生け垣を飛び越さないとは誓ったが、表に出ないと言った記憶はない。
 幸い、かの女のその行動を見ている人は誰もいなかった。かの女は、裏門から外に出た。
 かの女は、誰もいない通りをゆっくりと馬で通っていった。コジアン氏の屋敷を訪れるつもりはなかった。足はレマン湖に向かっていた。ロッシュ=エーグルにとっても、そこは嫌な場所ではなかったようで、馬の足取りも軽かった。
 湖に着くと、夕方の時間帯だったためか、人の姿はなかった。シャルロットは湖の畔をゆっくりと歩かせた。きれいな夕日だった。シャルロットは少しの間、その光景に見とれた。
 やがて、かの女は自分が一人ではないことに気がついた。
 一人の青年が、寂しそうな表情を浮かべ、夕日が沈むのを見つめていた。彼は、シャルロットが馬に乗って近づいてくるのに気がつくと、その表情をさっと消した。シャルロットは彼にほほえみかけた。彼もややぎごちなくほほえんだ。
「こんにちは」彼はドイツ語で声をかけた。その声には、いくらか悲しげな響きがあった。
 シャルロットは馬から下り、「こんにちは」とドイツ語で言いながら青年に近づこうとした。
 馬は見知らぬ青年に警戒し、その場に踏みとどまろうとした。シャルロットは仕方なく、手綱を近くの木に結びつけてから、再度青年に近づいた。後ろで、馬が不満げな声を上げた。
 青年は、その情景を見て、今度は心からの笑みを浮かべた。
「ぼくは、彼に嫉妬されているようですね」青年は笑いながらそう言った。
 シャルロットもその笑みに刺激されたかのようにうれしそうな表情を浮かべた。しかし、近づくにつれて、その表情が少し変化した。この灰色の目、黒い髪の青年には見覚えがあった。最近会った人ではないが、誰だったかしら? カフェの常連さん? それとも・・・? かの女は彼に近づきながら素早く頭を回転させようとしていた。この話し方は、スイス人ではない。ル=ヴァンティエーム=シエクルの外国人? いや、小説家という雰囲気ではないが・・・?
「彼はわたしに恋をしているのだとみんなが言います」シャルロットは当たり障りのない返事をしながら彼に近づいた。「でも、馬が恋をするでしょうか?」
 彼はほほえんだ。「一時間前なら、ありえないと返事したでしょう。今も半信半疑ですが・・・」
「試してみましょうか?」シャルロットはいたずらっぽく笑うと、握手するために手を差し出した。「わたしは、シャルロット=ド=サン=メランと申します」
 彼は握手に応じた。「タデウシ=ボレスワフスキーです」
 二人の手が触れ合ったとたん、馬は大きく鼻を鳴らし、不満げに地面を蹴った。
 それを見て、彼はにっこりほほえんだ。「やはり、馬は恋をするんですね」
 そう言いながら、彼は手をはなした。そして、視線を馬から目の前の少女に戻した。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ