FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第79章

第1427回

 案内されたのは、やや大きめの部屋だった。日当たりの良い部屋で、レースのカーテン越しに日の光が入ってくる。その大きな窓のすぐそばに、ベッドが置かれていた。ベッドには刺繍を施したきれいな布がかけられ、普段は使われていないように見えた。ベッドのすぐ隣に、ベッドと同じ高さに作られた小さな机が置かれていて、その上に古びた五線紙がのっていた。ベッドから少し離れた壁のところに真っ黒のスタンドピアノがあり、譜面台にはやはり古びて色あせた五線紙がのっていた。
 シャルロットは思わず振り返った。
 グレタはその表情を見てうなずいた。「・・・ええ、ここがコランの部屋です」
「ここが・・・? あの窓が・・・?」
 グレタはシャルロットの手を取り、窓際に連れて行った。
「コランは、ここから一日中外を眺めていました。ほら・・・いろんなものが見えるでしょう?」
 窓もベッドと同じ高さに作られていた。いや、ベッドの方を窓の高さに合わせたのだろう。家人は、寝たきりの彼が少しでも快適に暮らせるようにと、この部屋を作り上げたのだ。この部屋で、彼は魔法を使った。あのコンチェルトは、ここで作られたのだ。このベッドの上で・・・。たぶん、このテーブルで・・・。
 なるほど、ここからなら、表の風景がよく見える。外を散歩している老夫婦の姿を見ながら、シャルロットは、彼がこうやって<そよかぜ>と出会ったことを思った。
「ある日、一人の若い女性が、あんな風に外を通っていきました」グレタが言った。「彼には、かの女のことが何もわからなかった。ただ、彼の心にすがすがしさだけを残して通っていっただけです。彼は、かの女を<ぼくのそよかぜ>と呼んでいたわ。そして、朝夕、かの女がここを通るのだけを楽しみにしていた・・・」
「<ぼくのそよかぜ>?」シャルロットは聞き直した。
「ええ、確かにそう呼んでいました」グレタはほほえんだ。「かの女は、彼にとっては<ぼくの>そよかぜだったんです。当時、かの女はすでに結婚していたんですが」
 シャルロットはうなずいた。「彼は、それをご存じだったんですか?」
「いいえ、当初は知らなかったわ」
「あなたが彼に、それを・・・?」
 グレタは笑って首を横に振った。「いいえ。わたしは、何も気づかないふりをしていたわ。あなたがわたしの立場だとしても、そうするでしょう?」
 シャルロットは真面目な顔でうなずいた。
「彼は、自分で気づいたのよ。何といっても、かの女は妊婦さんだったんだから・・・」グレタはおかしそうに言った。「そして、かの女の夫は、そのうちにかの女に付き添うようになったの。コランは、あの若いご夫婦をうらやましそうに見つめていたわ。あの二人は、すてきなカップルだった。もちろん、美男美女の組み合わせだったこともあるけど、そういう意味じゃなく、あの二人を見ているとなんだか幸せな気分になったものよ。二人は、誰の目から見ても幸せそうだった。しっかりと手をつないで、お互いの姿しか目に入らないようだった・・・。そして、彼らは、彼らを見るすべての人に、その幸せを分け与えているかのようだった・・・」
 シャルロットは大きなため息をついた。彼ら---ドクトゥール=ド=ラ=ブリュショルリーとアレクサンドリーヌ夫人が、どのようにしてその結婚生活を始めたかを知っていた。結婚後すぐに子どもを授かった若い二人が、どんな風に暮らしていたかを知るこのエピソードを聞き、彼らがこのあとどんな不幸な目に遭うかを知っていたかの女は、ため息をつくしかなかった。
「あのご夫婦の姿を見て、うらやましいと思わなかった人はいないでしょうね。彼らは、それほどお似合いのご夫婦だったわ。コランでさえ、そう思っていたに違いないわ。彼の作品を聞けば、それがよくわかるの。彼は、あの二人を心から祝福していた。彼は、あの若者に取って代わりたいとは思わなかったはず。彼が彼らをうらやんだのは、自分がああいう恋ができないと知っていたから・・・ああやって、恋人と一緒に散歩することさえ、彼にはかなわぬ夢だったの。彼は、おそらく、あの二人を見ながら夢見ていたんでしょうね。いつか、天国に行ったら・・・そこでだったら、恋人の手をつないで一緒に歩くことができるだろう、と・・・。あのご夫婦のように・・・」
 シャルロットはそれを聞き、涙ぐんだ。
「隣の部屋に、お茶の準備ができているわ。行きましょう」グレタはそう言い、続き部屋のドアを開けた。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ