FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第79章

第1431回

 シャルロットが馬を連れて厩舎に戻ったとき、厩舎の一番奥から妙な物音がした。それを聞き、ロッシュ=エーグルは不安そうにいなないた。
「・・・どうしたの・・・?」シャルロットはロッシュ=エーグルの鼻を撫でた。
 視線の先には、白い馬がいた。馬は自分の馬房で横たわっていた。
「ブランシャール?」シャルロットは白馬に声をかけた。ロッシュ=エーグルはかの女の手に鼻をこすりつけた。「・・・あなたも、心配なのね、ロッシュ?」
 シャルロットは馬を優しく撫でたあと、奥に入っていった。
 ヴィトールドがいないとき、シャルロットは白馬に近づいたことは一度もない。この馬は気が荒い馬で、ヴィトールドの言うことしか聞かないからだ。いや、それ以前に、シャルロットは子どもの頃白い馬に振り落とされて以来、白い馬だけは苦手だったのである。
「ブラン?」シャルロットは優しく白馬に声をかけ、あたりを見回した。誰かいたら、一緒に行こうと思ったのである。しかし、あたりには誰もいない。かの女は諦めてさらに近づいた。
「ブラン、大丈夫?」シャルロットはポーランド語で声をかけた。「・・・あなたも、ヴィトールドに会いたいのね?」
 馬にポーランド語がわかるかどうかはわからない。しかし、そう声をかけられた馬の目が涙で潤んだ。
 馬も悲しいと思うの? シャルロットはあぜんとした。
 ブランシャールは、しばらくの間シャルロットを見つめていた。何か訴えるようなまなざしだった。
 やがて、馬は再び頭をゆっくりとワラの上に戻した。
 シャルロットは振り返った。そこにアルベール=クレールが立っていた。
「馬も泣くのね?」シャルロットはそう話しかけた。
「ヴィトールドさまが家を出られるときも、彼は泣いたんですよ」アルベールが静かに答えた。
 そして、彼は初めてあの夜のできごとをシャルロットに聞かせた。
 ヴィトールドは、夜中に厩舎に現われた。ブランシャールは彼の足音を聞くとうれしそうに飛び起きた。ヴィトールドがポーランド語で何か話しかけるのを聞き、まるで話がわかったように何度も何度もうなずいた。ヴィトールドは最後に馬の首に抱きつき、『元気でね』と声をかけたのだという。それを聞いたブランシャールは、目に涙を一杯ためて、悲しそうにいなないた。自分は、子どもの頃から何年もここにいるが、馬があんなに悲しそうな声を出したのを初めて聞いた・・・アルベールはそう言った。
 ブランシャールは、あれから、ほとんど飼葉に手をつけない。水もほとんど口にしない。運動を嫌い、ここから出ようとすることもまれになってしまった。彼は、ターレス以上の忠義者かも知れない。アルベールはほとほと困り果てたようにそう語った。
 シャルロットは心を痛めた。
「・・・このままでは、彼は死んでしまいます」
 それを聞き、シャルロットは馬にポーランド語で話しかけた。
「頑固者のブラン。言い出したら聞かないところは、ヴィトールドそっくりね。あなたたちは、似たもの同士なんだわ。だから、あんなに気が合うのね」
 馬は耳をぴくりとしたが、動こうとはしなかった。
「わかったわ。あなたのために、彼を捜すわ」シャルロットが言った。そして、かの女はその場を去った。
 シャルロットは、リオネルに協力を依頼したが、リオネルは原稿の消印がどこかを決してあかそうとはしなかった。彼の腹心でもあるイシュトヴァーン=ヤールダーニに送金先を訊ねてみても返事は同じだった。新聞に尋ね人の広告を出してみようとも思ったが、ヴィトールド自身が返事をするはずもない。
 シャルロットは思いあぐねて、雑誌に一編の短編小説を投稿した。退役将校とその軍馬の物語だった。先の大戦のときに一緒に戦場を駆け抜けた二人は、一緒に軍を辞めた。将校は不慮の事故で命を落とすが、馬にはそれがわからない。馬は、宿で自分の主人が戻るのをじっと待ち続ける。飲まず食わずの状態で、ただひたすら待ち続ける。ある雪の朝、宿の主人が馬の様子を見に行くと、馬はそのままの姿勢で事切れていた。その様子は、まるで氷でできた銅像のようだった・・・。
 シャルロットは、その馬に<ブランシャール>と名前をつけた。もし、気づいたら連絡が欲しいというメッセージを小説の中にちりばめた。それは、かの女とヴィトールドにだけわかる暗号のようなものだった。
 ヴィトールドは、果たして気づいてくれるだろうか・・・?
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ