FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第81章

第1469回

 シャルロットは悲しそうな表情でヴァークを見つめ、ぽつんと言った。
「・・・そんなこと、サヴェルネ先生がお許しになるはずはないわ・・・」
 ヴァークはシャルロットの肩を叩いた。「そろそろ、和解すべきときだと思わないか?」
 シャルロットは肩をすくめた。「わたしたちが和解できるはずはないわ」
 なぜ?と言いたげにかの女を見つめるヴァークに、シャルロットは言った。
「わたしに、その意志がないからです。わたしには、彼に謝らなければならないことは、もう何もありません」
 そして、シャルロットは歩き出した。
 ヴァークは、二人の男性がお茶を飲んでいる場に案内された。彼は、赤毛の男とブロンドの男が同時に自分の方に顔を向けたのを見て、軽く会釈を返した。片方の男性は知っている。先日、息子の結婚式の時に来ていたザレスキー家の当主と紹介された男性だ。もう一人に会ったことはない。しかし、この男性は、娘のフィアンセにどこか似ていた。フランショーム一族に間違いない。
「今晩は、マエストロ」ヴィトールドは立ちあがってお辞儀をした。ロジェは座ったまま軽く頭を下げた。「彼は、シャルロットのまたいとこのロジェ=ド=ヴェルクルーズです。いや、フランソワ=フランショームのいとこと紹介した方がいいでしょうか?」
 その名を聞くと、ヴァークの表情がほんの少し硬くなった。
「ロジェ、彼は、指揮者のヴァーク=ブーランジェ氏だ」ヴィトールドはロジェに彼を紹介した。
 ロジェは立ち上がり、ヴァークがさしだした手を握った。
「彼のお嬢さんとフランソワが婚約したという話はしたよね?」ヴィトールドがそう言った。
 ロジェはにこやかな表情を浮かべ、こう言った。「あなたと親戚になれるとは光栄です」
 シャルロットは一瞬目を丸くしたあと、にっこり笑った。
「あなたのお嬢さんは目が肥えている。かの女は、いい男性を選んだ。きっと幸せになりますよ」ロジェはにっこりしながらそう言った。
 それを聞き、ヴィトールドとシャルロットも同時にうなずいた。
 ヴァークは逆襲した。「次は、きみたちの番だね?」彼はそう言いながらヴィトールドとシャルロットを代わる代わる見た。
 ヴィトールドは真っ赤になって目をそらした。シャルロットは、聞こえないふりをしてヴァークに椅子を勧めるロジェの方を見た。そして、ロジェにこう言った。
「マエストロは、わたしに、グルノーブル市民オーケストラと演奏しろとおっしゃるの」
 ロジェはさっきのルフェーブル医師の提案の話の続きだとわかると、興味を示した。
「わたし、もっとプライヴェートなコンサートを想像していたのに」シャルロットが言った。
「オーケストラとの共演か」ヴィトールドはその話に興味を持った。「そういえば、サント=ヴェロニック校の卒業試験の時に、きみがヴィエニャフスキーのコンチェルトを弾いたのを聞いたのが、オーケストラを見た最後だったかも・・・」
 ヴァークはその話を聞くと目を輝かせた。「ヴィエニャフスキーか。ぜひ、今回の演奏もそれにして欲しいものだな」
 シャルロットは真面目に言った。「ドクトゥール=マルローがそれを好むかしら?」
 ヴィトールドは半ばうっとりした目をしながら言った。「きみの演奏なら、きっと気に入るさ」
「そうかしらね・・・」シャルロットは半信半疑のまま首をかしげた。
 その間に、ロジェはヴァークの前に紅茶のカップを差し出した。
「実は、わたしにも伴奏者の心当たりがあったんです。さっき、手紙を出しました」シャルロットはヴァークに言った。「返事が来たら、グルノーブルに向かうつもりでした」
 ヴァークは紅茶のカップを手にして言った。「・・・そう。それは残念なことをしたな」
 そして、彼は目を閉じてゆっくりと紅茶を口にした。そのとたん、彼の表情が変わった。
「うーん。なんておいしい紅茶なんだ!」彼はうっとりとしながらそう言うと、目を開けた。
 ロジェはにっこりして言った。「さすがですね。世界的な大指揮者は、味覚も世界的ですね」
 シャルロットとヴィトールドもほほえんだ。ロジェは、特別な客には特別な紅茶を出す。それが彼流のもてなしだ。しかし、それに気づく客は少ない。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ