FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第84章

第1525回

 フランソワ=フランショームとナディア夫人の間に生まれたのは男の子だった。1920年9月12日にロンドンで生まれたその男の子には、子どもの大叔父にちなんだ名前がつけられることになった。
 フランソワは、慣習通り子どもの祖父にちなんだ名前をつけようと提案したが、ナディアは結婚を申し込んできたフランソワを父親が殴りつけたことを忘れてはいなかった。かの女は、父親のヴァークではなく、祖父のアドルフの名前をもらうことを提案した。そのため、フランソワも自分の父親のエクトールではなく、祖父のフランソワの名前をつけることに決めた。ただ、フランソワは自分自身の名前でもあり、彼はその決定を最後までためらった。
 子どもは、ロベール=フランソワ=アドルフ=フランショームと名付けられた。大叔父のロベールがロビン(ロビー)と呼ばれていたので、赤ん坊はボビーと呼ばれることになった。ロベール=フランショームやフランソワ=フランショームが二人いてはまぎらわしいので、通称も変えなければならなかったのである。
 フランソワからの手紙でその報せを知ったヴィトールドは、シャルロットにこう言った。
「ファンシュの子どもには、ロベールという名前がついたそうだ」ヴィトールドは手紙をシャルロットに手渡した。「ということは、わたしたちの娘には、クラリスと名付けなければならないな」
 シャルロットは目を丸くしたが、小さく首を振った。「この子は、間違いなく男の子だわ」
「次ということもある」ヴィトールドはにやりとした。
 シャルロットは彼から視線をそらした。
「ぼくたちの息子の名前を考えなければならないな」ヴィトールドが言った。「だが、ぼくは、子どもに、父や祖父の名前をつけたくはない」
 ヴィトールドは、幼い頃に父親を亡くしている。父親にかわいがられた記憶はない。おまけに、祖父とはずっと喧嘩していた。自分の祖先に由来する名前をつけようとは思えなかった。
「だが、アドルフという名前は捨てがたかったなあ・・・」ヴィトールドはそう続けた。「ぼくは、サント=ヴェロニック校の校長先生を、祖父よりも好きだと思っていたから・・・」
「それを聞いたら、校長先生もきっと喜んでくださるわね」シャルロットは手紙を読みながら言った。
 ヴィトールドは懐かしそうにうなずいた。
「でも、きみが自分の親戚に由来する名前をつけようと思うのに反対はしない」ヴィトールドが言った。「・・・そうだなあ、スタニスラスという名前なら、長生きしそうだと思わない?」
 シャルロットの曾祖父のスタニスラス=ド=ルージュヴィルは、自分の子どもたちや孫たちが亡くなった後も健在であった。そういえば、彼は今何歳だろう? もう100歳近い年齢のはずだが・・・?
「スタニスワフと名乗れば、ポーランドでも十分に通用する名前だわ」シャルロットが返事した。「だけど・・・」
 ヴィトールドはシャルロットが何を言いたいかわかった。彼はかの女の言葉を遮った。
「きみが、スタニスワフという名前を聞いて連想することはわかる。クラコヴィアク。ウワディスワフ=スタニスワフスキー氏・・・」
「・・・それに、マックス=シャグラン」シャルロットが言った。
「だが、聖スタニスワフは、ポーランドの守護聖人だ。ぼくが命をかけて勝ち取ったポーランドの」ヴィトールドが言った。「きみさえよかったら、ぼくは、最初の子どもにスタニスワフと名付けたい」
 シャルロットは黙ってうなずいた。
 ヴィトールドは、優しくシャルロットの腹を撫でた。子どもは、かの女の腹の中で身動きした。
「動いた!」ヴィトールドはうれしそうに言った。「スタニスワフという名前を喜んでいるんだ」
「あら、反対しているのでは・・・?」シャルロットはほほえんだ。
 そのとき、執事が来客を告げた。
 その名を聞くと、シャルロットの顔がぱっと輝いた。「・・・フェリックス=ブーランジェ夫妻ですって!」
 そして、かの女はゆっくりと立ちあがった。「お願い、ここに通して」
 フェリックスはドアをノックするまもなくドアを開け、一瞬の後、シャルロットを抱きしめていた。
「会いたかった、かわいい妹・・・」
 シャルロットはフェリックスに言った。「まったく、あなたは、かわっていないのね・・・」
 そして、シャルロットはフェリックスの妻のマルティーヌと挨拶した。
「気が早いのね。出産までは、一ヶ月以上あるというのに・・・」シャルロットは二人にそういった。
 フェリックスはにっこりして答えた。「ローザンヌ観光もかねて、早めに来たのさ・・・」
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ