FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第85章

第1546回

 その男性は、壁を背にして立っていた。どこか少年を思わせるような若い男性だった。シャルロットはその男性が屋敷に現われてから、ずっと気になっていた。彼に話しかけたかったが、かの女の前にはたくさんの人がいた。壁にたどり着くまでには、何人もの人々と会話をしなければならなかった。かの女は人々とたわいもない会話をしながら、少しずつその男性の方に向かった。
 若い男性は、寂しげな表情でシャルロットの方を見つめていた。シャルロットはそれに気づくと、彼に悟られないように彼を観察しながら人々と会話をしていた。そうしながら、その男性が誰だったかを思い出そうとした。初めて会った人ではない。だが、頻繁に会う人でもない。いつ、どこで彼に紹介されたのだろうか? 彼はいったい何者だ? 音楽家には見えなかった。にもかかわらず、彼を見ると、なぜか音楽を連想してしまう。そのメロディーは、ヴィエニャフスキーのコンチェルトだ。それでは、この人とは、ポーランドで会ったことがある?
 ああ、わかった! でも、まさか、そんなことが・・・!
 シャルロットは突然めまいに襲われた。あの男性は、フェリックス=ザモイスキーだ。でも、どうして彼がここに・・・?
 かの女のそばにいたリオネル=デルカッセはとっさにかの女の体を支えた。
「あれは、誰・・・?」シャルロットはリオネルにささやいた。
「どの人?」リオネルは首を回し、シャルロットが見つめている人物の方を見た。「ああ、かの女か・・・?」
 彼が言いかけると、シャルロットの目が大きく見開かれた。
「かの女ですって? あのかたは、女性なの?」
 リオネルはうなずいた。「かの女は、エヴァ=リーベルマンだよ。モジェレフスカ夫人だ」
「エヴァ=リーベルマン?」シャルロットは小さな声でつぶやいた。
「そうだ。小説家アダム=リーベルマンの奥さんだ」リオネルが言った。「だが、かの女がどうかしたのか? 男装しているのがそんなに不思議なの?」
「いいえ」シャルロットは答えた。「かの女は本物の男性に見えたわ。そして、わたしが昔知っていたある男性に似ていると思ったの」
 シャルロットの異変に気づき、いつの間にか近くに来ていたロジェ=ド=ヴェルクルーズは、かの女の耳元でささやいた。
「・・・それは、わたしが知っている男か?」
 リオネルは、ロジェの表情に浮かんだ嫉妬に気づいた。彼には、シャルロットの<過去の男性>に嫉妬する権利なんかないのに。
「だとしても、きみが心配することではない」リオネルはぴしゃりと言った。
 しかし、シャルロットは彼らのやりとりを全く聞いていなかった。かの女の視線はエヴァ=リーベルマンにのみ向けられていた。そして、モジェレフスカ夫人の方もじっとかの女を見つめていた。
「お幸せですか?」モジェレフスカ夫人は、やや低い声でシャルロットに声をかけた。女性だと知らなければ、高めの男性の声だと思うような声だった。
 シャルロットは、顔がこわばらないように努力しながら答えた。「ええ。わたしの馬は、予想通り、あなたの幸福を分けてくれたようですわ」
 その答えを聞くと、モジェレフスカ夫人の表情が和らいだ。この女性は、自分を覚えていてくれたんだ!
 だが、それはほんの一瞬のことだった。モジェレフスカ夫人の表情は、また、何か考え込むようなものへと戻った。
「それなら、どうして、わたしを見て動揺なさったの?」
 シャルロットは口を開きかけた。
「わたしが、男だと思ったから?」
 シャルロットはゆっくりとうなずいた。
「男装の女性を見るのは、初めて?」
「いいえ」シャルロットは小さな声で答えた。
「じゃ、わたしを見て、誰かを思い出したのね?」
 シャルロットはうなずいた。「あなたには、ご兄弟がいらっしゃるでしょう?」
「ええ。弟が一人、ジュネーヴに」そして、かの女はまっすぐシャルロットを見つめた。「そして、兄が一人おりました」
 それが過去形だったことに気づき、シャルロットは訊ねた。「亡くなられたんですか?」
「ええ、1912年に」モジェレフスカ夫人が答えた。「フェリックスは、殺されたんです。クリスマスの朝に。あのとき、彼は、まだ19歳でした」
 そして、かの女ははっきりとした口調で告げた。「わたしは、フェリックス=ザモイスキーの妹です」
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ