FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第88章

第1598回

「ドクトゥール=マルロー・・・?」リオネルは目を丸くした。
「ええ、ご名答です」スティーヴンはにっこり笑った。
 その答えを聞くと、シャルロット以外の全員が驚いたような表情になった。
「おやおや・・・」オーギュストは肩をすくめた。「なるほど、あの方がいたら、ドンニィじゃなくても、研究所には戻らないだろうね」
 その言葉を聞くと、シャルロットの口元がほんの少し緩んだ。「あら、ブリューノは、それほど怖いかしら?」
「ブリューノ?」オーギュストはぎょっとしたように繰り返した。「きみは、あのドクトゥール=マルローをそんな風に呼ぶのか?」
 シャルロットはすまして答えた。「所長代理たちのうち、一方をアンブロワーズと呼んでいるのに、もう一方がドクトゥール=マルローだったらおかしいでしょう?」
 オーギュストはもう一度肩をすくめた。「あのドクトゥール=マルローをブリューノと呼ぶ方がおかしい」
「でも、彼は、ブリューノと呼んでほしいと・・・」
あのドクトゥール=マルローがか・・・?」リオネルも目を丸くした。
 二人の驚いた表情を見ているうちに、シャルロットとスティーヴンはついに笑い出した。
「もしかすると、彼はあなた方がご存じだった人とは別人かもしれません」スティーヴンはまじめな顔で言った。
「別人としか思えない」オーギュストは即座にそう返した。そして、スティーヴンに訊ねた。「・・・まさか、きみも彼をブリューノと呼んでいるのか?」
「まさか」スティーヴンは《とんでもない!》と言わんばかりに目をぱちくりさせながら否定した。「いくらなんでも、わたしが彼をそう呼べるはずはないでしょう?」
 それを聞いて、リオネルとオーギュストはうなずいた。
「・・・よかった。どうやら、わたしたちは同じ人の話をしているようだ」リオネルはそう言ってにやりとした。
「研究所は、階級社会なんです」スティーヴンはにっこりした。「ドクトゥールが研究所を作ったときから今に至るまで、名前の呼び方のルールは全く同じです」
 それを聞くと、リオネルは納得したような顔をした。スティーヴンは、なおも理解できないという顔をしているオーギュストに向かって先を続けた。
「上に立つ人間は、下の階級の人間をファーストネームで呼びます。同じ階級なら姓で呼びます。上の階級の人間には肩書きをつけることになっています。わたしにとって、ブリューノ=マルロー氏はドクトゥール=マルローですが、最上位の人間であるシュリーにはブリューノなんです」オーギュストに向かって説明を終えると、スティーヴンはシャルロットに言った。「最上位、といえば、ミュラーユリュードに戻るつもりはない、シュリー?」
 シャルロットが驚いた表情をしたのを見て、スティーヴンは慌てて口をつぐんだ。そして、硬い表情を浮かべた。
「・・・ヴィトールドのことでは、お悔やみ申し上げます」スティーヴンがシャルロットに言った。「いくらなんでも、ご主人を失ってすぐなのに、ミュラーユリュードに戻ってくださいというのは、配慮がなさ過ぎました。謝ります」
 その言葉を聞くと、シャルロットの目に涙がたまった。
「ですが、わたしは、今でもきみとドンニィが仲直りすると信じているんです」スティーヴンが優しく言った。「きみには、研究所に戻ってほしい。そして、亡き父上の最後の願いを叶えてほしい。それがわたしの願いでもあるんです」
「アレック・・・」シャルロットはそっと声をかけた。
「そして、わたしは、所長代理たちと約束しているんです。きみを一緒に連れ帰ると」スティーヴンが言った。「もちろん、こんなことになっているとは知りませんでしたから、きみたち夫婦を説得し、家族全員をミュラーユリュードに連れ帰るようにと言われてきました。きみたちにとっても、お子さんたちにとっても、悪い話ではないと思ったんです。だって、きみたちは二人とも、サント=ヴェロニック校の卒業生でしょう? ということは、自分たちのお子さんたちも当然サント=ヴェロニック校で教育を受けさせるつもりだろう、と所長代理たちは考えていました。ですから、わたしは、ザレスキー伯爵にその提案をするためにやってきたんです。でも・・・」
「・・・でも、まさかこんなことになっているとは思っていなかった?」リオネルが後を引き継いだ。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ