FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第88章

第1601回

 ジェルメーヌは、まるで熱いものに触れたかのようにさっと手を引っ込めた。そして、まるで言い訳をするようにこう言った。
「身分の高い方が、ただの使用人にそんな挨拶をなさるものじゃありません、アレックさま」
 スティーヴンはにっこりした。「あなたは、わたしに何か隠していることがあるんじゃありませんか? あなたは、ほんとうはただの使用人なんかじゃないでしょう、マダム=ベニエ?」
 しかし、ジェルメーヌは黙って一礼した後、その場から立ち去った。
 シャルロットは、今の出来事に何か違和感のようなものを感じた。辺りを見回すと、誰もそんな感じを抱いているようには見えなかったので、そんな風に感じるのは自分の周りにいろいろなことが同時に起こったため、神経が過剰反応しているのかもしれない・・・とかの女は自分に言い聞かせた。
 スティーヴンは、そんなシャルロットに小声でささやいた。「・・・あのかたはああおっしゃったけれど、かの女には、以前どこかでお目にかかったような気がするんです。あるいは、かの女の親族のどなたかに・・・。まさかね」
 シャルロットはびくっとしてスティーヴンを見つめた。「あなたたちは、初対面ではなかった・・・?」
 スティーヴンは小さく首を振った。「・・・もちろん、そんなはずはないのですが」
 シャルロットがぎょっとしたような顔をしているのを見たオーギュストは、スティーヴンに言った。「なんだ? 愛の言葉でもささやいたのか?」
「秘密、です」スティーヴンはさらりと言うと、シャルロットから離れた。
 オーギュストは、『かの女にちょっかいをだしたら、許さないからな』というような言葉をスティーヴンにささやき、二人から離れた。
 スティーヴンはにやりとしてうなずいた。
 そのとき、もう一人の使用人がシャルロットに近づいてきた。女性使用人たちのリーダー、デュボワ夫人だ。かの女の母親は、大伯母であるエリザベート=ド=フランスの乳母で、かの女はエリザベートと乳姉妹だった。成人後、当時のリーダーに目をかけられ、次期リーダーとして仕事を教え込まれた。デュボワ夫人は、長い間女主人がいなかったこの屋敷を、いつ誰が戻ってきてもいいようにきちんと整えることに半生をそそいだようなものだ。シャルロットが屋敷に戻ってきて、ヴィトールド=ザレスキーと結婚した後になっても、デュボワ夫人はヴィトールドにではなくシャルロットにのみ無条件の忠誠を誓った。デュボワ夫人の主観では、スタニスラス=ド=ルージュヴィルの曾孫であるシャルロットこそ自分の本当の主だったからである。シャルロットとデュボワ夫人には相互間で信頼関係があった。ただし、デュボワ夫人は年齢が年齢なので、使用人のほとんどは、重要なことのみ決裁を仰ぐ。細々としたことを片付けているのはベニエ夫人(ジェルメーヌ)だった。デュボワ夫人はベニエ夫人をかわいがっていて、自分の引退後は、ベニエ夫人にその地位を譲るつもりでいろいろと仕事を教えてはいたが、ベニエ夫人がもはや事実上のリーダーであることにはまだ気づいていない。それは、屋敷の主のシャルロットも同様だったが・・・。
「アレクサンドルさま・・・ですね?」デュボワ夫人は優しく声をかけた。「なんということでしょう! 若い頃のシャロンさまが立っておられるようですわ・・・」
 シャロンというのは、スティーヴンの---シャルロットの---祖父の愛称である。
「アレクサンドル=ド=ルージュヴィルです」スティーヴンはデュボワ夫人に挨拶した。
「デュボワです」そう言うと、かの女の目が潤んだ。「・・・ああ、あのときの赤ちゃんが・・・?」
 スティーヴンも優しくほほえんだ。「では、やはりわたしたちは初めて会ったんじゃないんですね?」
 そして、シャルロットの方を見た。「・・・この分じゃ、ほとんどの人とは『はじめまして』と挨拶しない方が良さそうだ」
 シャルロットもにっこりほほえんだ。そして、デュボワ夫人に声をかけた。
「マダム、アレックの部屋の手配はすみましたか?」
 デュボワ夫人は即座にうなずいた。「リネットさまが使われていたお部屋を準備しました。明るいし、広さも十分です」
 シャルロットはうなずき、「わたしが案内します」と言った。
 シャルロットは先頭に立ち、スティーヴンとオーギュストを連れて歩き出した。
 そこは、続き部屋のある大きな部屋で、机とソファのある明るい部屋と奥の寝室に分かれていた。
「ここが・・・?」スティーヴンは部屋を見渡して訊ねた。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ