FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第101章

第1855回

 クルピンスキーは一息ついて、遠い目をした。
「唐突な話に聞こえたら申し訳ない。下宿を閉鎖してしまったら生活の糧もないマリーが、どうしてそんなことを思いついたのかという話がまだだったよね。実は、ガスパールの病室に来ていたマリーに、イアサントは恋をしてしまった。当初は、イアサントの片思いだった。しかし、自分の死期を悟ったガスパールは、イアサントにマリーを託した。イアサントは、マリーに言ったんだ。一年経ったら、ガスパールの喪が明けたら、自分の元に来て欲しい。一年経っても、彼のことを忘れられないのでなければ・・・と。レーネットは『兄は、あなたが幸せになることだけを願っているはず。どういう結論を出しても、兄はきっとあなたを祝福するはずです』と言い、マリーは時間をください、と答えたんだ。ただ、どういう形になっても、一年後には下宿をやめ、売却することを下宿人たちに告げた。その家を新しく買った人が下宿を続けるかどうかはわからないので、下宿人たちには、新しい下宿を探す必要があると思ったからだ。結論を言うと、一年後、下宿は他人の手に渡った。サン=ジェルマン=アン=レーの病院に就職したイアサントとミシェルは、マリーをその地に呼んだ。マリーの転居にあわせて、ガスパールの弟のシャルルが、かの地に弁護士事務所を構えた。彼らは、今でも友人としてつきあい続けている。マリーは結婚しないことを決断していた。一方、イアサントはそんなマリーが決心を変えるために未だにくどき続けているらしい。あいつも、なかなか執念深いやつだ」
 フリーデマンは眉を寄せ、考え込んでいたが、ここで口をはさんだ。
「あなたにしても、クチュリエ医師にしても、どうしてずっと同じ女性を想い続けることができるんですか? そこまで好きならどうして結婚しなかったんですか、という意味ですが」
 クルピンスキーもフリーデマンと同じ表情をした。
「きみはその答えを知っている、とわたしは思うんだが」クルピンスキーが答えた。「同じ問いをきみに返す。なぜ、きみは今まで結婚しなかったのかね?---それが答えだ」
 それでも表情を変えないフリーデマンに、クルピンスキーは追い打ちをかけた。
「きみだって、同じことをしているだろう? 確か、11歳の時からずっと同じ女性を愛しているのだとわたしは思っていたのだがね」
 フリーデマンは真っ赤になった。「ご存じだったんですか?」
 クルピンスキーはふっと笑った。「気づかれていないとでも思っていたのか?」
 そして、にやりとしてこう言った。「たぶん、周りの人は全員知っていただろう、当事者二人をのぞいてはね」
 フリーデマンはいたたまれないという表情をして、シャルロットから視線をはずした。その様子を見て、全く事情を知らなかったマルチン神父までがにやりと笑った。
 寝たふりをしていたシャルロットは、風向きが変わって困り果てていた。いまさら目をあけるのもおかしいし、眠っているふりを続けるのも難しい。それでも、かの女は眠っているふりを続行した。どんな役者でも、この演技の難易度は高いはずだ・・・とかの女は考えた。ほかのことを考えて気を散らさなければ、顔から火を噴きそうなくらい恥ずかしい。
 だが、かの女の<最優秀演技賞ものの演技>にもかかわらず、誰もかの女の方を見ている人はいなかった。二人の男性は、フリーデマンをからかうのに夢中だったし、フリーデマンもシャルロットから視線をはずしたからだ。
「・・・わたしの場合は違います」フリーデマンはぽつりと漏らした。「わたしたちは相思相愛ではありません。わたしのほうはともかくとして、この女性は、わたしを愛していません。そもそも、かの女はまもなくほかの男性と結婚する予定ですから」
 それを聞いて、二人は仰天した。
「うむ。にわかには信じられない」クルピンスキーが言った。「まさかとは思うが、きみはかの女に愛していると言ったことがない・・・なんてことはないよな?」
「まさか」フリーデマンは自嘲気味に笑った。「だけど、かの女にとっては、わたしは兄のような存在でしかないんです。昔から、ずっと。悪いことに、今は、兄どころか、友人とも思ってもらえないくらい、わたしたちの関係は悪化しています」
 クルピンスキーは首を振った。「ありえない。さっきのかの女の表情を見る限り、かの女がきみをそれほど嫌っているとは思えない」
 フリーデマンは肩をすくめた。「決して、おおげさに言ったわけじゃありません。昨日の夜、あるパーティの席で、かの女にはっきり告げられたんです。かの女の将来には、わたしの占める場所はない、と」
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ