FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第104章

第1904回

 シャルロットが話し終えたとき、二人は涙ぐんでいた。
「彼は、もちろんクリモヴィッチ夫妻を本当の両親だと思っていたはず。でも、今の彼には、もう一つのふるさとがあるの。そこで、彼が大好きだった人たちに囲まれて眠りたいのだと思うわ」シャルロットはそう言って、そっと涙をふいた。
「そういうことだったら・・・彼がふるさとに戻ることに、わたしは反対しないわ」ユーリアもそう言った。そして、かの女は泣き顔にほほえみを浮かべた。「まったく、彼らしいわね。わたし、今までそんなこと、ちっとも知らなかった。彼は、わたしの両親と一緒に過ごしたベルリンを一番愛しているのだとばかり思っていた」
 ルドヴィークも頷いた。
「それで?」ユーリアはシャルロットに言った。
 シャルロットは首をかしげた。
「それで、あなたはどうするの? 彼と一緒にフランスへ戻る?」ユーリアが訊ねた。
 シャルロットはゆっくりと首を振った。
「一緒に、は難しいわ。わたしの方は、フランスに戻る前に、いろいろしなければならないことがあるから、一緒には無理。でも、誰か彼と一緒にフランスへ行ってくれる人がいるかしら? マネージャーさんだけでは、彼が寂しがるんじゃないかしら?」
「そうね。誰か、付き添ってくれる人がいるといいわね」ユーリアが言った。
 翌日、その話を聞いたタデウシは、自分が付き添いをすると申し出た。当面の仕事はないし、家族もいない。付き添いには適任ではないか、というのが彼の主張だった。
「でも、あなたは、入院中でしょう?」ユーリアは反対した。
「傷口さえふさがれば、もう入院の必要なんかないさ」タデウシは珍しく強く主張した。
 そんな話し合いをしているとき、病室に二人の客が入ってきた。一人は、マリアーンのマネージャーだった。そして、もう一人は・・・。
 シャルロットは、彼の姿を見ると、驚いて立ち上がった。
「ムッシュー=デュラン?」シャルロットはみどりの目の老紳士に声をかけた。
 声をかけられた相手は、シャルロットを見て面食らったような顔をした。彼は、しばらく目をぱちぱちさせた後、その表情をほころばせた。
「ロッティ?」オーギュスト=デュランは、その年に似合わない敏捷さでシャルロットのところにかけより、まるで自分の娘にするように抱擁した。「間違いない。よかった、生きていたんだね?」
 そう言うなり、彼は涙腺が壊れてしまったかのように涙を流した。
「プランセス、クラリス、シャルロット・・・もう、会えないと思っていた。みな、この年寄りを残して逝ってしまった・・・そう思っていた・・・よかった、きみだけは生きていてくれて」
 シャルロットは彼の背中を優しくなでた。「でも、マリアーンは逝ってしまいました」
 デュランは、「そうだったな」とつぶやいてシャルロットから離れた。
 そして、彼はこう言った。
「わたしの息子に会わせて欲しい。どこにいるの?」
 シャルロットは一歩踏み出したが、ふっと立ち止まった。自分たちが二人きりではないと思いだしたのだ。シャルロットは、ドアの近くに立っていたマリアーンのマネージャーに声をかけた。
「こんにちは・・・はじめまして、かしら?」
「シャルロット=チャルトルィスカさん・・・ですよね?」マネージャーはおそるおそる訊ねた。「こんなところで再会できるとは思いませんでした。リュシアン=ド=シャテルローです、覚えておいでですか?」
 その名を聞き、シャルロットは目を丸くした。「まさか、ジュネス=コンクールの時の・・・?」
「よかった、覚えていてもらえて」マネージャーの顔がぱっと輝いた。
 シャルロットはまだ驚きから冷めなかった。リュシアン=ド=シャテルローと言えば、かの女が優勝したコンクールの時も、翌年マリアーンが優勝したコンクールの時にも入賞したほどの腕の持ち主だ。なぜ、マネージャーなどをしているのだろう?
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ