年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第三部」
第105章

第1922回

「パニ=レヴァンドフスカ」ウェルナー夫人は毅然とした態度で話し相手の女性に声をかけた。「申し訳ないんですが、一緒にお食事を取れなくなったようです。できれば、1時間くらい席を外していただけませんか? わたくし、このお二人と大事なお話がありますの」
 レヴァンドフスカ夫人は、半分好奇心、残り半分は恐怖心を顔に浮かべ、頷いた。かの女はウェルナー夫人がルジツキー氏の愛人だと信じている。この場で、ルジツキー氏の愛人たち二人がどんな喧嘩をするのか興味もあったが、自分がクビにならない方が大事だと思い直したらしく、素直にその場を去った。
 そこへ、ルジツキー家の料理人たちが、3人分の料理を運んできた。料理長らしい男性は、食卓のメンバーが、あらかじめ想像していた3人でないことに気がついたが、賢明にもそのことには指摘しなかった。
 シャルロットは、カートを運んできた二人の男性が手際よく食器を並べるのを見て、内心驚いた。このカトラリーの数からすると、彼らは昼食にしてはかなり正式な食事を行うようだ。
 シャルロットは知らなかったのだが、ルジツキー家では、昼食が一番正式な食事だった。職場で軽い食事をするか、パーティーに招かれるかというのがルジツキー氏の普通の夕食だったので、昼に家族そろって食べる食事を彼はとても大事にしていた。ルジツキー兄妹のほか、孫のブローネクやほかの親族が一緒に食事をすることもまれではなかった。しかし、この日は客の予定はなかったようだ。この日は、ウェルナー夫人が庭で食事をしたいと言ったため、レヴァンドフスカ夫人は温室に昼食の準備をさせるよう、屋敷の執事に報告に行った。それを聞いて、中で待機していたルジツキー氏も庭に出てきたというわけだ。普段だと、レヴァンドフスカ夫人も<友人>として一緒に食事をとるのだが、実のところ、レヴァンドフスカ夫人にとっては、ルジツキー氏と一緒の食事というのは気が重いことだったのだ。かの女はむしろほっとして温室の外に出ていった。
 ルジツキー氏は神経質な様子で食卓の準備が整うのを待っていた。彼がいらいらしていることは、その場の全員に伝わっていた。
「悪いが、わたしたちだけにしてくれないか?」ルジツキー氏がそう言ったとき、使用人たちは明らかにほっとしたような表情を浮かべた。
 料理長が料理の説明を行い、執事と一緒にその場を去ったので、シャルロットたちは完全に3人だけになった。
「食前酒はどうなさいます?」ウェルナー夫人が訊ねた。「わたしたちは、日中はお酒をいただきません。あなたは、正式なお客様だから---」
 ルジツキー氏はぶっきらぼうな口調で遮った。「---あなたを招いたはずはないのだが」
 二人の言葉が重なり、ウェルナー夫人は優しい口調で抗議した。「この方は、わたしの客人です。失礼な態度をとることは、兄のあなたでも承知しませんよ」
 ルジツキー氏は唇の端をゆがめた。「ほう? 面白い客人を招いたようだね」
「ええ。かの女は、わたしの古いお友達のお嬢さんなのよ」ルジツキー氏が何か言いたそうにしたので、かの女は彼が口を開く前に言った。「あなたも何度か会ったことがあるでしょう? 指揮者のエマニュエル=サンフルーリィ氏。このひとは、彼のお嬢さんだったの」
 ルジツキー氏は意表を突かれ、口をはさまなかった。
「マーニュの奥さまは、あのナターシャ=チャルト・・・スタニスワフスカ夫人の従姉だったの。かの女は、ナターシャのお嬢さんのブローニャではなく、マーニュのお嬢さんのユーフラジーさんよ」
 今度は、彼は大きく目を見開いた。「まさか」
「何がまさかなの?」
 ルジツキー氏は食前酒代わりの炭酸水をくっと飲み干してから答えた。
「失礼だとは思ったが、この奥さまのことは、以前、調べさせていただいた。残念ながら、この方は<クラコヴィアクのブローニャ>に間違いない」
 シャルロットは目を丸くした。
「いいえ。この方は、間違いなくマーニュのお嬢さんよ」ウェルナー夫人が言った。「ね、そうよね?」
 二人は、そろってシャルロットの方を見た。
 シャルロットは口を開きかけたが、遮ったのはルジツキー氏だった。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ