FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「年代記  第一部」
第12章

第211回

『優越感・・・?』ルイ=フィリップは、意外な言葉に戸惑った。
『そうよ。エミリーとアルトゥールさんは、いくら愛し合っても、決して結婚することはできない。かの女に夫がいるからよ。でも、ヴィーヴは、いつでも、好きな人と結婚することができる。だから、ヴィーヴは焦っていないのよ。ことわざにも言うでしょ。<熟れた実は、かならず落ちてくるものだ>って』
 ルイ=フィリップは、その言葉に驚いた。
『エミリーには勝ち目はないわ。いくら・・・彼の気持ちがそちらにむこうと・・・赤毛の息子がいようと・・・エミリーには何もできない。彼は、いずれはヴィーヴのものになる。だから、ヴィーヴは彼を問いつめないんだわ。知らないふりをし続けていれば、いずれ彼と結婚できるのは、ヴィーヴの方ですもの・・・』
『・・・女性って、強いんだね・・・』ルイ=フィリップは、やっとつぶやいた。
 アレクサンドリーヌは真っ赤になった。
 二人は、黙ったまま遠くを見つめていた。
<ヴィーヴがそう思っているとすれば、あなたの出番はないわね・・・>アレクサンドリーヌはルイ=フィリップに向かって心の中で言った。
 ルイ=フィリップは、事態が、自分が思っているよりもずっと複雑なのに気づいた。
『・・・あなたたちは、まだ、14でしょう? 女性って、若くてもそんなふうに考えられるものなの・・・?』
 アレクサンドリーヌの口元がほころんだ。
『女性は、男性よりも早く大人になるのよ、フィル』
 ルイ=フィリップは、目の前にいる年下の少女が急に大人びて見えた。
『・・・でもね、これは、わたしの意見。ヴィーヴがどう思っているのかは、かの女しか知らないわ』
 そう言うと、アレクサンドリーヌは立ち去っていった。
 ルイ=フィリップはまた考え込んだ。
 アレクサンドリーヌは正しいかも知れない、と彼は思った。
 アルトゥール自身がどう思っているのかはわからない。彼が愛しているのはジュヌヴィエーヴで、エミリーとは単なる浮気だと思っているかも知れないし、逆にエミリーを愛しているが、決して手が届かない相手なのでジュヌヴィエーヴでもしかたないと思っているのかも知れない。ただ、彼がどう思っているにしても、アレクサンドリーヌが言うとおり、エミリーは既婚者であり、離婚することはできない。ゆえに、アルトゥールはジュヌヴィエーヴを選ばざるを得ないのだ。
 ただ、問題は、アルトゥールが本当に愛している女性がエミリーだった場合である。自分に心が向いていない男性と結婚して、ジュヌヴィエーヴは本当に幸せになれるのだろうか・・・?
 ルイ=フィリップは、ジュヌヴィエーヴを愛していた。かの女が、そんな恋愛にのめり込んでいるのを黙って見つめているのがつらかった。しかし、かの女は彼を愛していない。かの女が見つめているのはアルトゥールだけである。彼には、何もできなかった。かの女を自分の方に振り向かせようとまでは思わないにしても、かの女とアルトゥールを別れさせることがかの女のためだ、とはっきり思っていた。ただ、その方法は、彼にはわからなかった。
 一方、アレクサンドリーヌは、自分の姉をひたすら思い続けている少年に心を奪われた。アレクサンドリーヌは、彼とジュヌヴィエーヴが愛し合うようになればいいと思った。そこまで真剣に人を愛することができるこの少年を見、彼を応援したい気持ちになっていたのである。ただ、その気持ちは、次第にかの女自身が彼を愛する気持ちへと変化していったのである。
 この5人の男女は、夫がいる女性エミリーとかの女を愛するアルトゥール、それでも彼が好きなジュヌヴィエーヴ、そのかの女を愛しているルイ=フィリップ、その彼を見つめるアレクサンドリーヌ・・・という関係になってしまったのであった。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  
*Edit
  ↑記事冒頭へ