FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「日記」
備忘記録的なもの

まるで・・・

金曜日(9日)の夜から、モデムの調子がおかしくなっているみたいです。
(たぶん、モデムのせいだと思います。)
ブログの編集画面に入ろうとするのですが、何度やっても「通信エラーです」のエラーが出続けて、この約36時間の間に編集画面に入れたのがたった3回というありさまで、何か書こうと思っても、書こうと思ったことを忘れるくらい、回線の状態がヘンです。
いったい、どうなっちゃったの?


まるで、何かの電話予約をするために電話をかけっぱなしにするような頻度で、狂ったようにパスワードを入力し続け、昨日、やっと、念願の(?)「更新」欄にカテゴリーを入れるカスタマイズに成功したのですが、「成功したよ♪」という記事を書こうとすると、もう回線がつながらない。
本体を再起動しても、モデムを再起動しても全然だめ。


でも、だめだとなると、意地でもつないでやろう・・・と思ってしまうんですよね。自分でも思うのですが、変なところに頑固な性格です。
何回---いや、数十回パスワードを入れ続け、やっと小説ブログの編集画面に入れたので、「第三部について」の記事に手を加え、パソコンの調子がいいうちにこちらのブログにも記事を書いておこうと思ったら、またつながらなくなってしまいました。
・・・こんなときは、つながっているうちに色々とやっておかなくてはならないんですね。
こうして、また「通信エラー」との戦いが始まりまして・・・。


で、今ごろになってやっと記事を書いているわけです。
いまさらカスタマイズの話をするのも間が抜けているのですが、あの地震から半年経ちましたのご挨拶はもっと間が抜けている感じです。自分のなかでは、まだあの地震は過去のものではありませんし・・・。
(原発の近くに住んでいた親戚の一人がいまだに行方不明のままです。)
東北地方以外にお住まいの方にとってあの震災がどんな意味を持つのかはよくわかりませんが、政府の方々よりちょっとでもいいから被災地の人間に好意的であることを願っております。


調子が悪いブログの方ではなく、ワープロソフトに第97章の続きを少々書き込みました。1922年12月24日の出来事は、もう少し続きます。そろそろギアを入れ替えたいのですが、来週いっぱいは仕事が立て込んでいるんですよね・・・。来週の週末には、第57章(第三部の最初の章)のために秋の衣替えもしてみたいし。でも、あれもこれも・・・を考えるのではなく、今は一歩ずつ前進することを考えるときですよね。


このところ、毎年十五夜の頃、何か大きな事件があるのですが、今年こそゆっくりと月を愛でることができれば・・・と思っています。たしか、今年はうさぎ年だったはずですし。


(追記:)保存したのはいいのですが、何か、画面の方もちょこちょこ文字化けしているようなのですが・・・?
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ