FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「日記」
備忘記録的なもの

コラン=ブルームという作曲家

(昨日の日記の続きです)

・・・で、ノルベールが本当にいいたかった、この章最大のネタバレ箇所が今日の第830回---ではなく、第829回からの話になります。


これまで、コラン=ブルームという(架空の)作曲家について、小説内でも何度か触れてきました。彼の生い立ちについても詳しく書きました。察しのいい方にはすでにおわかりだったはずの、コラン=ブルームとシャルロットとの間の本当の人間関係を書いたのが今日(と明日)の箇所です。


コラン=ブルームの生涯について詳しいことは小説内でもう触れているので、概略だけを説明します。


コラン=ブルーム(1875~1908)という作曲家は、スイスのローザンヌ生まれで、生涯をその街で過ごしました。幼い頃に両親を亡くし、親戚に引き取られ、いとこたちを本当の兄妹と思い込んで育ちました。幼かった彼はいとこのクラウスを兄同様に慕っていました。クラウスは、ちいさないとこに文字よりも先に音符を教え、音楽の楽しさを伝授しました。ところが、自分の進む道は音楽以外にないことを悟ったクラウスは、作曲の勉強をするため11歳で家を飛び出し、その後コランが亡くなるまで家には戻ってきませんでした。そのクラウスというのは、ヴィルフォール音楽院でクラリス=ド=ヴェルモンの先輩(そして、初恋の人)だったクラウス=レヴィンのことです。小説中で<(コランとクラリスの間には、同じ年に生まれたという以外に)直接の関係はありませんでしたが・・・>と言葉を濁したのはそういうわけです。
コランは、一つ年下のマルガレーテ(グレタ)=レヴィンを妹のように思っていました。グレタの方は、物心ついて以来、病弱だった兄をかばうようにしてコランのそばで生きていました。いつのまにか、二人の関係は逆転し、グレタは病弱の弟に付き添う優しい姉へと変わっていました。本当の兄妹ではないということを知って以来、グレタにとって彼は保護の対象から愛情の対象へと変化しました。彼が<あと10年生きられないでしょう>と宣告されてからは、なおさら彼のそばを離れる気にはなれませんでした。
その彼の前に、見知らぬ美しい女性が現われます。寝たきりになり、窓際にベッドを移してもらった彼は、その窓から毎日その女性を眺め、名も知らぬその女性を<そよかぜ>とよび、あこがれをいだきます。自分の人生の終着を宣告された彼は、自分の苦悩とその女性へのあこがれをこめ、最初のヴァイオリン=コンチェルトを作曲します。
そのエピソードはあまりにも有名で、コンチェルトを知る誰もがそれを知っていますが、ノルベールが指摘したとおり、その女性の名前は知られていませんでした。というのは、コラン自身がその女性の名前を最後まで知らなかったということもありますが(グレタは、女性とその夫についての<街の噂>をコランに話しますが、名前はあえて知らせませんでした)、グレタはコランの伝記作家にさえその女性の名前を話さなかったのです。なぜか、誰もその名前を聞き出すことには興味を持たなかったようで、その女性は長い間<そよかぜ>としてのみ知られていました。その女性の正体については、今日の第829回で書いたとおりです。
ワルシャワで、ヴィエジェイスキー教授からその曲のことを聞かされて以来、ずっとその2つのヴァイオリン=コンチェルトを愛し続けたシャルロットでさえ、ノルベールに聞くまで、<そよかぜ>が誰だったのか知ろうとも思いませんでした。


この時点で、シャルロットは、自分がクラリス=ド=ヴェルモンの娘だという事実を知りません。いくら否定されても、いまだにアレクサンドリーヌ=ド=ルージュヴィルの本当の娘だと思い込んでいます。それでも、クラリスの思い出を大切に想っているかの女は、ノルベールの話に動揺を隠しきれません。



ノルベールがなぜコラン=ブルームに興味を持ったのかという本当の理由は、次話(第830回)ではなく、この章の最後にあかされます。ですから、この話はいったんここで中断します。
実は、<そよかぜ>というキーワードは、この小説のエンディングに関係するキーワードなのですが、それについては、この小説の完結後に再度お話しいたします。
今日のネタバレは、このあたりで終了します。すみません、中途半端で。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ