FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「日記」
備忘記録的なもの

また、ろくでもない寄り道を・・・。

5月はいろいろあったので、1週間ごとに予約チェックをしなかったため、昨日の夜気づいたら予約ストックが切れかかっていました。もうすぐ第71章が終わるのに、第72章を全く予約していなかったんです。


第3部の最初の部分(通称「グルノーブル編」)は、あさってで終了です。何度も書いているとおり、第3部は4つの部分からできていて、ストーリーが大きく動き出す2番目の部分(通称「ティエ=ゴーロワ事件」)のオープニングにあたる第72章では、伯母の死の知らせを聞いて集まった親戚たちの前で、コルネリウスが自分の両親とその親友との間で起こった過去を知らされることになります。自分の両親の死に至るいきさつを叔父の口から聞いたコルネリウスは、とんでもない行動に出ます(第72~73章)。こうしてスタートする「ティエ=ゴーロワ事件」編の最後は、シャルロットが伯父から自分の本当の両親の名を知らされ、二人の関係が再出発することになるのですが・・・。
その次の部分(通称「ローザンヌ編」)で、コルネリウスの兄のロジェは、弟とシャルロットの結婚を邪魔するためにいろいろ策を弄することになります。ロジェは、二人の結婚を妨害するために行ったことを書き記したコルネリウス宛ての手紙を残して亡くなるのですが、弟のオーギュストはその手紙の存在をシャルロットに隠してしまいます。そして・・・。
・・・そして、その続きである第99章が、まだ途中なんです。その手紙は、オーギュストの死後、第100章でコルネリウスに渡ることになっているのですが、その過程に二人の人物をはさむように設定を変えてしまったため、下書きが進まずにいます。原作では、ドクトゥールの息子のアレックは、この章の始めの時点でジェルメーヌ=ベニエがどういう人物か知っていることになっているのですが、もしかすると後で知った方が話がおもしろいのではないかな、なんて余計なことを考えたものですから・・・。
あーあ。第72章が始まるまでに第100章まで書き終えていたかったんですけどね・・・。


・・・と思っているのにもかかわらず、寄り道計画を練っていたりします。
一つ、中途半端になっているブログがあるのですが(引っ越しする前のブログのことです)、これに当初から作りたいと思っていた「迷曲アルバム(仮題)」を作成しようかな・・・、まず最初に載せる作品は「コラン=ブルームのヴァイオリンコンチェルト」だよなあ・・・なんて考えています。
でも、それよりも、まずは第100章までは終わらせないと。
(といいながら、日常生活の記録ブログまで、こっそりとお引っ越し---厳密には、乗り換え---してしまったのですが・・・。人間、ひまになるとろくなことを考えないって本当ですね。)


第72章が始まるとき、またテンプレートを変えようと思っています。
準備はほとんど終わっています。あとは、コピーするタイミングだけです。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ