FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「日記」
備忘記録的なもの

思い出しました。

小説を書くにあたってchansontristeというコードネームを思いついた理由を、ひょんなことから思い出しました。もちろん、このタイトル(っていうのは”chansontriste”のほう)のいわれは、主人公の母親であるクラリスが作った曲のタイトル、ということになっています。でも、どうしてこんなタイトルを思いついたんだったっけ???

・・・という疑問を、一度は持ったんですよ、3年前に連載を開始する前に。でも、あのときに検索したときには、何も引っかからなかったんです。で、それ以来すっかり忘れておりました。


そうなんです。これってデュパルクの歌曲のタイトルだったんですね。そういえばそうだった、と今頃になって思い出した次第です。

アンリ=デュパルクという作曲家は、長い生涯のうち作曲家として活躍できた時期が限られていた作曲家でした。さらに、自分の作品のほとんどを破棄してしまい、現存する作品はごくわずかです。その現存する一番古い作品と言われているのが”ChansonTriste"というタイトルの歌曲です。歌の最初の歌詞である「夏の優しい月の光」を思わせる伴奏型にのって、優しい愛の歌が奏でられる・・・という音楽。今どきの言葉で言えば、癒やし系の音楽ですかね。
うーん。それにしても、こんな大事なことをすっかり忘れていたなんて。

声楽のレッスン(学生時代、声楽のレッスンを受けたとき。声楽のレッスンに伴奏者として付き添っていたとき)から遠ざかってから、好んで声楽曲を聴くことが少なくなっておりました。
今日は、偶然立ち寄ったBOOK-OFFで、なんとなくCDを眺めていたところ、本当に久しぶりで「デュパルク」という名前に再会し、手に取ったとたんに目に入ったこのタイトル。びっくりしました。


気が早い人は、「クラリス=ド=ヴェルモンのモデルって、デュパルクだったんだ?」と突っ込みを入れたくなるところでしょうが、半分以上ははずれです。小説の方を読めばわかると思いますが、二人の共通点は、同じタイトルの音楽が一つあることと、作品の大部分を自ら破棄したことくらいです。
(・・・厳密に言えば、小説中で、"クラリスが自分の作品を破棄しようとした"というくだりを考えたとき、間違いなくデュパルクのことが頭にありました---あったはずです、おそらく。当時のことをはっきり覚えてはいないのですが、それだけは認めます。ですが、二人にそれ以上の共通点があったら、偶然の産物です。)


懐かしいですね。次は、フォーレの歌曲集を探そうと思うのですが、見つかるかしら?
(少なくても、今日は売っていなかったんですよ・・・。)

*********

小説下書きについて言えば、ここ数日は、2~3行ずつ進めている、といったところです。この前は「まとめて書いちゃえ」と思っていたのですが、「ここまでは第88章(新表記)」といったん区切る決心がついたので、今は第89章を書いています。シャルロットの子どもたちが<冒険>を始めようとしているあたりを書いています。この<冒険>がとんでもない大事件を引き起こしてしまいますが、現在のところはまだ一人も死者は出ておりません。
・・・おや、こんな時間ですね。いいかげん、薬を飲んで寝ないと。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ