FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「日記」
備忘記録的なもの

どちらかというと、性悪説って、嫌いだなあ・・・。

テンプレートも着替えたし、気づいてみるともう秋。
今年の秋は、いつもと"忙しさ”の質が違う。グチは言いたくないけど、全部原発のせいです。うちみたいな「出荷するほどお米は作っていません」という極小規模兼業農家(?)にとって、今回の「全袋検査」(=福島県産米は原則として「くず米」にいたるまで全部放射能検査をして、検査済みバーコードがついた品物以外は、たとえ自家消費といえども食べてはいけないんだそうです)に伴う負担はかなり大きい。まず、平日に説明会に出席するところから・・・(この忙しいときに、上司に「今日は残業はできません」なんて言いにくいのに・・・)・・・ですから、実質的な被害と言うよりは精神的なものの方が大きいのですが。で、検査する米袋の注文(今年は、検査用の特殊な袋に入れて出荷しなければなりませんので)までこの時期に考えなければならないので、くたびれます。
・・・というのが、自分の意見。家人に言わせると、「米を検査しないと罰金100万円? 馬鹿言ってるんじゃない。こっちは被害者なんだぞっ!」とすでに沸点に達しております。こういうときは、ほっとくのが一番です。
だけど、米農家を悪人と決めつけているようなこんな罰則規定を見ると、腹が立つよりは悲しくなります。なんかぎすぎすしすぎですよね。


・・・ということを、テンプレートを見ながら考えるところが、すでにビョーキなのかもしれません。
やっぱり、「丘シリーズ」のテンプレートの方がしっくりします。もう一方の風景は、ちょっとスケールを小さくすれば毎日見慣れているものに似ていますので。ただ、このあたりは、もう理由は言いたくありませんけど(あえて言わなくても、全国レベルで周知の通り)、牛さんたちの姿は見えませんけどね。もっとも、このあたりではもともと少なかったんですが・・・。
うーん。畑にトラクター、という風景が見られるのは北海道ならではなんでしょうね。このあたりでは、田んぼにコンバイン・・・がこの時期の風物詩ですが。なんで、トラクターの写真にちょっとだけ違和感を感じます。


**********************************


今日から新しい章がスタートしました。今度の章は、シャルロットと、昨日登場したヴィンセント=ストックマン=スクロヴァチェフスキー氏と二人の息子(といっても、中心になるのは金髪で青い目をした兄の方)の新しい暮らしがメインです。第3部でこの小説初登場のこの”愛すべき問題児”がしばらくこの物語をかき回してくれるわけですが、作者的にはこの人物にかなり思い入れがあります。第3部でちょこっと(?)しか登場せず、第4部の終わりの方で後日談が語られるだけの端役なんですけど、この人物を主人公としたサイドストーリーを作っちゃいたい!と思うくらい興味深い人物なんです。・・・あ、でも、ラブストーリーにしたら、この小説の設定が・・・。
下書きもストップ中で、まだコルネリウスの出番が来ません。でも、考えてみると、この小説のコルネリウスの役割って、主人公の恋人役としては損な役回りばかり・・・みたいな気がします。ちょっとかわいそうかも。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ