FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「日記」
備忘記録的なもの

行進曲の効能?

昔から物品管理能力に欠けるという自覚はありますが、大切なCDが中身だけどっかに消えて(具体的には、アルヴェーン作曲「交響曲第4番」がもう1年も失踪中です・・・)以来、なんとかしなきゃ、とずっと考えていました。そして出した結論が、

「そうだ、まとめて録音しておこう!」

でした。こうして、我が家にipodがやってきました。(いまごろ?)
うちにある約500枚のCDをまとめて録音してしまおう(1台で足りる?)という遠大な計画をスタートさせて以来、何もかも中途半端になっておりました。

現在まだ80枚しか録音が終わっていませんが、棚を見ると、「あ、こんなCD、うちにあったんだっけ?」というのが結構多い。
しかも、録音してからタイトルをみると「何の曲だっけ?」というものもちらほら。「<Grande Marche Chromatique(直訳で「半音階的大行進曲」)>なんていう曲知らんぞ?」と思って聞いてみたら、<剣闘士の入場(フチーク作曲)>だったりして、結構原題を覚えていないものだなぁ、と感心したり。


ブログのサイトマップ、「全体目次」作成作業。
久しぶりのカスタマイズ作業。バックに流れるのはこの「行進曲集」のアルバム。これが、結構いけました。
中学生の頃ブラバンをやっていたので、「うわぁ、なんだか懐かしい・・・」と浸ってしまうかと思ったのですが、行進曲って単純作業のバックに流すにはぴったりなんですね。カスタマイズ作業後半の「コピー→貼り付け(×83回---うーん、こうやってみるとやっぱりカテゴリーの数が多い---)」が、妙に集中して続けられました。所要時間約1時間半(スタートから終わりまで、テキストを読む時間を含む)・・・って、仕事が早くなったものです。「難易度5」だったようですが、カスタマイズそのものの難易度はさほど高くないような気がします。

(もしかすると、うちのブログの切り貼り作業の多さって、NovelTemplateさんのブログを使う人でも50位以内にランクインできそうだと思うのですが?)

・・・で、出来上がったかな?と思って確認してみたところ、テンプレートのあちこちに「javascript void(0)」が表示されている。あれれ?

これまで、ずいぶんテンプレートをコピーしながら手直ししていたから、いつの間にか劣化コピー物が出来上がってしまっていたに違いない、と思い、適当なテンプレートをダウンロードし直してもう一度HTML部分を作り上げました。作業にあたって、久しぶりに、「HTMLの衣替え」記事を読み直しました。

そうか、今後はいろいろなタイプのテンプレートを使うことができるんだ?と思ったら、妙にうれしくなってしまい、今度はPFタイプ以外のものをダウンロードしましたが、そこで集中力が切れました。そちらは、もう一度気合いを入れ直して、そのうちとりかかるとして・・・本当は、メイリオを使ったあのテンプレートにも挑戦したいのですが・・・。(メイリオフォント、本当は大好きなんですが、うちのブログには似合わないかな?)


**********************


今朝、いつものように予約していた記事をもう一度アップし直そうとして、「あ、今日で第83章が終わるんだ」と気がついて、目次を付け足す作業を早朝からやってみました。うん、手順を忘れていなかったみたい。
これが、第150章が終わるまで延々と続くわけね・・・。
・・・なんか、昔を思い出しました。


**********************

「全体目次」を作ってみた感想ですが、上で書いたように(PFタイプの場合?)思ったよりも難しくなかったです。単純作業は、一気に片付けてしまった方が楽みたいです。こつは、コピー元画面を拡大表示?して、コピーする部分を画面内に全部表示させること。左側に出る行番号の該当箇所を付箋かなんかに書いて、画面の上か下かに貼り付けておく。(開始箇所はたいてい同じ行番号だったはず・・・。そういえば、HTMLの左端に行番号が出ると、カスタマイズがやりやすいと思うのですが・・・とは、ずっと思っていたことなんですが。カスタマイズ解説も、たとえば「693行目の<noscript>と701行目の</noscript>を削除して、次の赤字部分に置き換える」(・・・???そんなテキトーな例って???・・・)、とかの表示の方が該当箇所を探しやすい、のは、わたしだけ?でしょうか?)

それにしても、1行ずつコピー→貼り付けでなくて本当に良かったです。実は、コピペを1500回以上(全部で3000回近く)やるのかと思って、内心びくびくしていたんですが・・・。そうでなくて、とてもうれしいです。評価が甘く(「5というほど難しいといえないかも?」というように)なっているのは、そのためもあります。


(・・・で、アルヴェーンはまだ行方不明中です。買い直しをするとしても、第4番を探すのは---田舎暮らしなので---とても難しく、困っております・・・。)
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ