FC2ブログ

年代記 ~ブログ小説~ 

「日記」
備忘記録的なもの

おおざっぱなあらすじ。

先週まで放送されていた朝ドラ「花子とアン」ですが、一週間分のダイジェスト番組を見ながら、ほぼ毎週のように繰り返されていた会話が。


「そういえば、赤毛のアン、ってどんな話だったっけ?」
そこで、説明を始めます。
「昔、カナダにマシューとマリラという兄妹が住んでいて、二人とも年を取ってきて、農家の仕事が大変になってきたから・・・」
「うん、うん。農家の仕事って、年取るとしんどいんだよな。それにしても、近所の○○さん(推定年齢70歳)、よくやってるよな~」
・・・こうして、ご近所の○○さんの話になってしまい、それっきり。


次の週になって、「そういえば、赤毛のアン、ってどんな話だったか聞いたっけ?」
というので、とりあえず説明開始。
「昔、カナダにマシューとマリラという兄妹が住んでいて、農家の仕事が大変だから養子をもらおうと思って・・・」
「そうだな、うちも誰かにあとを継いでもらわなくちゃならないから、どうしようかと思っていたんだけど。○×さんのところは、お姉さんのところから養子をもらって・・・」
かくして、○×さんの家族の話に。


さらに、翌週。
「そういえば、赤毛のアン、ってどんな話だっけ?」
「昔、カナダにマシューとマリラという兄妹が住んでいて、あとつぎがいないから孤児院から男の子をもらおうと思って・・・」
「そういえば、今でも孤児院ってあるのかな? うちでも男の子をもらってきて育てたらどうだろう?」
「いや、子どもを引き取る方にも年齢制限があるから・・・」うっかりと話に応じたばかりに、養子縁組についてネットで調べる羽目に。


それから。
「そういえば、赤毛のアン、ってどんな話だっけ?」
「昔、カナダにマシューとマリラという兄妹が住んでいて、孤児院から男の子をもらおうと思っていたのに、女の子が来てしまって・・・」
「うん、うん、女の子でもいいな。養女もらって、婿取って、そういうのでもいいかもしれないな。○△さんのところも、弟の娘を養女にして・・・」
・・・うちのご近所は、そんな人ばっかりなの?


こんな調子で最終週に。
「そういえば、赤毛のアン、ってどんな話だっけ?」
「さっき見たように、原題は『緑の切妻屋根の家に住んでいるアン』というタイトルだったんだけど、ピンとこないタイトルだったんで・・・」
「いや、隣の家は切り妻屋根だよ。黒いけど。そもそも、この辺では、昔の家はほとんどが切妻屋根で・・・」
・・・。


結局、赤毛のアンのストーリーを説明する前に、朝ドラが終了してしまいました。

こちらの説明は、「昔、カナダの<緑の切妻屋根>という名前の家にマシューとマリラという年配の兄妹が住んでいて、孤児院から、農家の手伝いをしてくれる男の子を引き取ろうとしたら、間違って赤毛の女の子がやってきて」までしか進まなかったのですが、一応、ここまでで話は通じるでしょうか?
何か違う気がするんですが。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  

~ Comment ~


横滑り

 他愛も無い話なんてものは気が付くとどんどん横滑りしていくもので。最初何を話していたかなんて如何でもよくて、結局その時の流れでどんどんわき道にそれていく。わき道と言えば、近所の何時も通る道から少し入ると美味しい和食屋さんがあって、そこのエビフライが美味しいの。って何で和食でエビフライ?そりゃ海老天高いじゃないの。高いならウナギが良いな。うなぎ絶滅危惧種なんだって。温暖化のせいね。中国人が全然協力しようとしないからよ。そうね石炭バンバン燃やして、お陰で大気汚染が酷いわ。昔の日本みたいね。四日市喘息は酷かったのよ。今は花粉症ね。くしゃみが出て出てティッシュが離せないわ。あ、今日はティッシュの特売よ。それじゃ行かなくちゃ。でも遠いじゃない。たった10円や20円の違いで。ガソリン燃やして行くの勿体無いわね。じゃ、近くにしようか。そういえば、近くに美味しい和食屋さんがあるわよ。
#118[2014/10/02 23:02]  miss.key  URL  [Edit]

Re

うちの近くの和食屋さん、しばらく行かないうちに除染事務所に早変わりしていました。除染といえば、近頃どのお店に行っても、アルコールティッシュが目に入るのよね。そういえば、ティッシュ、昨日特売で安かったわね。いち・に・さんの市で。10えんや20円? いや、10円と言ったって、10個買えば100円よ? 100円あれば、百円ショップで・・・そういえば、百円ショップと言っても、今は108円なのよね。だから108円ショップって言えばいいのに・・・って、思わずペースに巻き込まれそうになりました。
(「いち・に・さんの市」っていっても、もしかすると東北の人しか知らないかな? 某スーパーでの月の初めの1・2・3日限定特売日です。)
まあ、それはともかくとして、ティッシュペーパーとトイレットペーパーを1ヶ月分ストックしておくように、とお達しがあったそうですが、前回ごっそり買い込んだ翌日にあの巨大地震が起こったので、ちょっと縁起を担いで?買いだめできずにいます。
コメントありがとうございました。ちょっと落ち込んでいたのですが、元気が出ました。
#119[2014/10/03 00:35]  cambrouse  URL  [Edit]

アンっていう夢想癖のある孤児の女の子が周りの人との生活を経て幸せになる話!(笑)
#120[2014/10/03 23:40]  ポール・ブリッツ  URL  [Edit]

Re

> アンっていう夢想癖のある孤児の女の子が周りの人との生活を経て幸せになる話!(笑)
・・・そうですね、そう説明していれば、話は早かったかも・・・ですよね。(苦笑)
参考にさせていただきます。
#121[2014/10/04 00:04]  cambrouse  URL  [Edit]

おはようございます

でも、そういう話ですよね。
私も訊かれたらそう説明するように思います。
話が明後日の方向に飛ばされていくのは……しかたないですよね(笑)
私も何度も相対性理論とかプレートテクトニクスなどについて質問されて、脳みそを振り絞ってわかりやすく教えようとしているのに、本題まで辿りついてもらえずよく泣いております。
#122[2014/10/04 18:21]  八少女 夕  URL  [Edit]

Re

コメントありがとうございます。
結局、番組終了から一週間、「赤毛のアン」の話をすることなく過ぎ、おそらく、きょう、新番組のダイジェスト版の番組を見る頃には、頭の中に「赤毛のアン」は残っていないのでは、と思います。
当時としては、一生懸命に考えてストーリーを説明しようとしていたのですが、「赤毛のアン」とか「ポリアンナ」とか、あらすじを簡単に説明しただけでは、本当にわかった気がしない小説ってありますよね。いや、小説の大半はそうかも。しかも、そういう小説に限って面白かったりして。つくづく、誰かに面白い小説を薦めるのは難しいと思います。

> 私も何度も相対性理論とかプレートテクトニクスなどについて質問されて、脳みそを振り絞ってわかりやすく教えようとしているのに、本題まで辿りついてもらえずよく泣いております。
うーん、そういう難しい話を説明して、と言われなくてすんでよかったです。ほんとに。
#123[2014/10/05 04:03]  cambrouse  URL  [Edit]














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ