年代記 ~ブログ小説~ 

「日記」
備忘記録的なもの

かなり後ろ向きなご挨拶。

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

新年早々ではありますが、今年は活動縮小しようと考えています。

毎日連載したとしても、今年中にはとても終わりそうもない作品を抱えているのに、かなり長期的なスランプに陥ったあげく時間切れ連載ストップ事件を起こしたのが昨年のことで、今もそこから立ち直っていない現状。

毎年この時期は、仕事が立て込んでいて、書く時間が余り取れません。これまでは、ストックを小出しにしてこの時期を乗り切ったのですが、今年はどうしようもない状況。連載を週一にしてこの時期を乗り切るしかありません。

・・・にもかかわらず、第四部の前半を手直ししようと考えていますので、この作業が軌道に乗るまで、まだまだ自転車操業が続く見通しです。
(第四部の最初の部分は、シャルロットたちの子どもたちの紹介を兼ねて彼らの学生生活が書かれているのですが、原作では子どもたち視点の学生生活だったものを、大人たちから見た子どもたちの学生生活に書き換える予定です。高校生の時には”大人視点”という発想がそもそもなかったのですが、もはや高校生ではない自分には、”先生たちから見た子どもたち”を書くことができそうな気がするし、そうしないと物語が第二部と似通ってしまいます。)

そんなわけで、お気づきになった方もいらっしゃるかもしれませんが、まず小説ブログの表紙ページから「ランキング」ボタンを消しました。小説がストップしそうな状況なのに、ランキングがどうこうと考えている場合ではないからです。
第二に、訪問時の足跡を消しました(日記の方は、まだ足跡を残してあります)。しばらくの間、儀礼的な意味での訪問返しはいたしませんので、ご容赦ください。

(興味を持ったブログさまのところへは、これまで通り足を運びますが、足跡を残さないことをお許しください。「面白いブログだから、ぜひ今日も読んでみたい」と思って訪問するのであって、「わたしが行ったんだから、あなたも訪問してね」という意図から訪問しているわけではないので、この形式にしても、訪問先のブログさまの方でも困ることはないと思います。)

外部との交流を断つ意図はありませんので、コメント欄は閉じずにおきます。コメントのお返事は遅れることがあっても必ずいたします。

新年のご挨拶としてはかなり変則的なものではありますが、しばらくは”書く”ことに気持ちを向けていきたいので、結構後ろ向きではありますが、新年の抱負?といたします。
関連記事
 関連カテゴリ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第一部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第二部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記  第三部
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 SIDE-B
総もくじ 3kaku_s_L.png 年代記 外伝
もくじ  3kaku_s_L.png データベース
もくじ  3kaku_s_L.png 設定
総もくじ 3kaku_s_L.png 更新
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ 3kaku_s_L.png 日記
  ↑記事冒頭へ  

~ Comment ~


新年おめでとうございます

わたしがいうのもなんですが、
あまり根を詰めすぎないほうがいいですよ。
イライラせずにゆっくりと。
大河小説ってそういうものかと思います。
#196[2015/01/02 17:54]  ポール・ブリッツ  URL  [Edit]

Re

> わたしがいうのもなんですが、
>
> あまり根を詰めすぎないほうがいいですよ。
>
> イライラせずにゆっくりと。
>
> 大河小説ってそういうものかと思います。
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
・・・(ため息)・・・そうですよね、わかっているつもりなのですが、なかなか、ね。
やっぱり、一度立ち止まった方がいいんでしょうかね。自分でも弱気だと思うんですが。
#197[2015/01/02 23:14]  cambrouse  URL  [Edit]

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
ポール・ブリッツさんもおっしゃっているように、ゆっくりと、でいいと思いますよ。毎日でなくて、去年の終わりぐらいのペースでもいいし、それよりももっとゆっくりでもいいですし、大事なのはcambrouseさんが納得できる作品を落ち着いて書かれる事ではないでしょうか。
小説の書き方って、人それぞれで、「とにかく何もかも早く書かないとなくなっちゃう」という即興的で雑な私みたいなタイプもいますし、一つの作品をじっくりゆっくりという方もたくさんいらっしゃいます。読む方は、ちゃんと作者に合わせて待ちますから、どんな形でも大丈夫だと思います。
足跡があろうとなかろうと、いつも通り覗きに参りますしが、勝手にやっている事ですので、ストレスにはお思いにならないでくださいね。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
#198[2015/01/03 05:33]  八少女 夕  URL  [Edit]

Re

> 明けましておめでとうございます。
>
> ポール・ブリッツさんもおっしゃっているように、ゆっくりと、でいいと思いますよ。毎日でなくて、去年の終わりぐらいのペースでもいいし、それよりももっとゆっくりでもいいですし、大事なのはcambrouseさんが納得できる作品を落ち着いて書かれる事ではないでしょうか。
>
あけましておめでとうございます。
あまのじゃく的な答えで申し訳ありませんが、自分は「書け! とにかく書け!」とせかされるか、おだてられて木登りをさせられるか、どちらかでないと動かないタイプです。今のところ、「よっ!世界一!」なんて言ってくれる後者のタイプが周りにいないので、自分で自分を追い詰めているところです。とにかく、どんなエネルギーであれ、エネルギーが充填しないと書けません。
なので、「大丈夫、自分のペースでゆっくり書いてね」と言われれば、下手すると一年間何もしないかも(苦笑)。
こんなブログですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
#199[2015/01/03 07:20]  cambrouse  URL  [Edit]

あけましておめでとうござます

って、ご挨拶をする時期も過ぎちゃって、遅ればせながらですが、今年もよろしくお願いいたします。
最近私も締切がないと、重い腰をあげれないダメダメな子になっております。追い込まれないとできないというのか。で、自分で何か基準を設けて追い込めばいいのですけれど、それもできなくて。本当に人間、放っておくとどこまでも怠けますね~
小説は義務じゃないので、余計に誰かにはっぱをかけられないとできないってのもあるかもしれません。でも、書けない時は書けないんですよね。
ただ……1年休業すると、筋肉が落ちるかもしれませんので、そこは敢えて「書け、書くんだ!」ってはっぱをかけちゃおうかな。
こちら、なかなか追いつく準備はできていませんが、興味のある時代のお話なので、また時間ができたら拝読させていただきたいと思います。
そうかぁ、足跡がないと不便だな。こちらだけでもリンクさせてくださいね。
#200[2015/01/10 11:03]  大海彩洋  URL  [Edit]

Re

> って、ご挨拶をする時期も過ぎちゃって、遅ればせながらですが、今年もよろしくお願いいたします。
・・・あら?ご挨拶がまだでしたっけ? それでは、あらためまして、今年もよろしくお願いします。
年が明けると、3月までずっと忙しい時期が続くうえ、例年この時期は体調が悪い(なぜか、花粉症と同じような症状が続き、なぜか花粉症の人たちがマスクをし出す頃になるとよくなります。いったい何のアレルギーなんでしょう??)。おまけに、今年はパソコンの調子までおかしい・・・。そんなこんなで、1月ももう10日過ぎようとしております。なにやってるんだろ、わたし?
少し訪問が控えめになっても、ちょこちょこ顔を出していきたいと思います。
・・・足跡、復活するかどうか、もう少し考えてみます。
システム上、一日一回分の訪問履歴が残るようになったため、(訪問者数があまり多くないうちのブログなんかは影響はないのですが)訪問者が多いブログさまだと訪問返しが大変だという話を聞きまして、なるべく人様の負担になりたくない・・・と思ってのことだったんですが・・・。
リンクありがとうございます。
ブログ歴は結構長いのですが、長いこと誰かと関わらずにブログを続けてきたので、「リンクしたいのですが」というご挨拶をなかなかできずにおります。本当はもっとお友達を作りたいのですが・・・。声をかけてくださってありがとうございます。これからは、もう少し積極的にコメントを残しに行きます。ご迷惑でなければ、ですが。
#201[2015/01/10 23:05]  cambrouse  URL  [Edit]














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ